So-net無料ブログ作成
検索選択
06 虹色のHorizon ブログトップ

#204 新曲「虹色のHorizon」投稿しました。みんな見てねー! [06 虹色のHorizon]

ボクの本命曲第一弾、投稿しました!

【GUMI】虹色のHorizon (オリジナル)

~GUMIと彼氏は地球防衛軍所属の同僚。ある日、彼が志願して前線基地に旅立ってしまう...




コメ、マイリスよろしくお願いします!

本当にここまでたどり着けたのは奇跡かもしれない。
ご支援いただいた皆様に感謝です!

歌詞をここに上げておきます。


< 虹色のHorizon / 作詞・作曲: 20.5世紀P > 2015年12月29日投稿

PV: http://www.nicovideo.jp/watch/sm27872183
カラオケはありません。ゴメンナサイ。

輝く虹色のHorizon...

(Intro)

1.
風の音だけ響く
薄れてくスコープ
増幅された鼓動
絵の具こぼした空

いつかこの日が来てしまうの
知ってた
負けないはずのプライドが今
くだけた

輝く虹色のHorizon越えて
君は旅立つよ Far Away
明日の夢はまだ Illusion きっと
なのに なぜに 行くの Horizon

(間奏)

2.
寄り沿い舞う鳥たち
歪んでくアングル
フリーズされたダイアリー
焼きついたシルエット

ひとり走り続けていく
Misty Zone
きっと今より強くなるから
見ててよ

輝く虹色のHorizon越えて
君に届けたい Sanctity
明日の夢はまだ Illusion だけど
同じ思いつなげ Horizon

(Solo)

3.
いいね押せない (君の決断)
もう何にも (思い出せない)
どんな顔で (どんな声で)
君の笑顔に (どうやって)
応えればいいの

輝く虹色のHorizon越えて
君は旅立つよ Far Away
明日の夢はまだ Illusion きっと
なのに なぜに 行くの Horizon

虹色のHorizon, Ah....

明日の夢はまだ Illusion だけど
同じ思いつなげ Horizon
だから奇跡見せて Horizon

風の音だけ響く
薄れてくスコープ
増幅された鼓動
絵の具こぼした空

------------------------------------------------------------------------------------
ご感想、アドバイスなどありましたら、TwitterかFacebookでコメントください。

レジェンドの始まりはここから: http://dekunobobenkay.blog.so-net.ne.jp/2013-01-05

Twitterアカウント: 20.5世紀P@GUMI厨ボカロP
今まで投稿した曲: 公開マイリスト


↓ランキングに参加してますのでおもしろかったらクリックしてください!

音楽(VOCALOID) ブログランキングへ
↑ボカロ関係のBlogリンクがありますんで、是非ごらんください。

タグ:ボカロP
nice!(0)  トラックバック(0) 

#203 新曲「虹色のHorizon」12/29(火)16:00ニコ動アップ! [06 虹色のHorizon]

いやー、なんとかアレンジャーさんの作りかけのバージョンにコーラス、ギターソロ、マスタリングを10日で加えて投稿できるレベルに仕立てた。

依然としてアレンジャーさんからは連絡は無し。
最終音源締切、としていた今日までに連絡が無いので、少なくとも制作続行意思はない、
か、もしくは続行不可能な状況にあるものと断定。
自分でマスタリング加えたものを使って投稿してしまうことにする。
一応、依頼をしたときに、ニコニコ動画に投稿する、ということは前提としているので、問題はないだろう。
おカネも先払いしたし。

昨日動画師さんに最終音源を渡して、動画に組み入れてもらった。
現在最終仕上げ中。最終一歩手前のバージョンを送ってもらって、レビューしたところ。

が、コレがホント素晴らしい出来!!! こんな感じ。

虹色のHorizonアイコン.jpg

この画面をアイコンにすることにした。
設定はこんな感じ;
~GUMIと彼氏は地球防衛軍に所属する同僚。 ある日、彼氏が志願して前線基地に旅立ってしまう...~

思ったより早くできたから、むしろ元の予定の1/4から一週間繰り上げてアップすることにした。

12月29日(火) 16:00 ニコ動アップです!ヨロシク!


いやー、一時はどうなることかと思ったけど、結構いい出来に仕上がったと思う。
ギターソロは打ち込みで加えたが、自分で作ったうちでは一番いい出来だ。
打ち込み感も残ってるが、かえってボカロ曲にはその方が合っている感じだ。
むしろ、自分でやれたことで納得感ある。

コーラスも入っていなかったが、これもむしろその方がよかった。
PANを左右に振ったりといった「遊び」ができたし。

一番難航したのはVocalのレベル調整。
アレンジャーさんの途中版2-MIXでは、サビのVolumeが小さかった。
Vocalのデータは自分が持っていたので、サビだけ重ねればいいか、と思っていたが...。

アレンジャーさんが加えたエフェクトと、自分が加えたエフェクトが違うからか、重ねたらトーンが変ってしまった。しかも、抑揚をつけようと、Volumeのオートメーションをつけたら、大きくしたところと、小さくしたところで、トーンが変ってしまう。
サビ全体が一定で他と違うならまだしも、サビの中でころころ変わったら気持ち悪いわ。
いろいろいじくって、変化を小さくしたものの、どうしてもばらつきが残ってしまった。
これはもうあきらめて手を打った。


ところでこんな状況だからカラオケはできないと思っていたが、
Vocalのデータを持っていれば、「インバート機能」というのを使って疑似カラオケができるかもしれない、
とTwitterのフォロワーさんから教えてもらった。
普通は、歌入り音源にカラオケを位相反転させたものをかぶせて、Vocalを抽出するのに使われるようだが、その逆で使うわけだ。

しかし上で書いたように、異なるエフェクトがかかっているので完全に打ち消しあうことはできず、音が残ってしまうだろう。
まあ、GUMIちゃんのコーラスが入っている、ということにしてもらえば、全然ないよりはマシだろう。
アップまでちょっと時間があるから試しに作ってみることにする。


アップまで10日を切ったから、告知も開始した。
いよいよ本命曲投稿。 みんなに評価してもらえるといいなぁ。
不安と期待の入り混じった複雑な心境。

------------------------------------------------------------------------------------
ご感想、アドバイスなどありましたら、TwitterかFacebookでコメントください。

レジェンドの始まりはここから: http://dekunobobenkay.blog.so-net.ne.jp/2013-01-05

Twitterアカウント: 20.5世紀P@GUMI厨ボカロP

今まで投稿した曲: 公開マイリスト


↓ランキングに参加してますのでおもしろかったらクリックしてください!


音楽(VOCALOID) ブログランキングへ
↑ボカロ関係のBlogリンクがありますんで、是非ごらんください。

タグ:ボカロP
nice!(0)  トラックバック(0) 

#202【悲報】アレンジャーさんと三週間音信不通で絶体絶命!!! [06 虹色のHorizon]

前々回、「来年は本命曲3曲投稿するぞっ!!」と意気揚々と投稿したばかりだというのに、
いきなり大きくつまづいてしまった!!
1月投稿予定としていた「虹色のHorizon」のアレンジャーさんと三週間以上連絡が取れなくなってしまったのだ。
11/22で仮音源締切とさせていただいて、それまでは一週間に一回程度、中間状況の音源や、確認メールを普通に送っていただいたし、初期段階でSkypeで1時間もお話しし、綿密にイメージを共有したりしたんで、いいかげんな人とは思えない。
仮音源締切前後から、EメールやTwitterのDMを何度も送っているが返事がない。
共通の知人からも送ってもらったけど全く同じ状況。

11/17を最後に、ご本人のTwitterもまったく投稿されていないので、これは何か身辺に重大な問題が急に起こったのではないかと憶測するも、確認もできない。
ご本人が無事であることをとにかく祈りたい。


しかし...
確かにネット上のコラボ活動だと、こういうリスクはありうると頭でわかってはいたが、まさかこの自分に、しかもここぞというときに降りかかってしまうとは、なんたる凶運!!
予測だにしなかった...。


だが嘆いてばかりもいられない。この現実のもとでどうするか考えるしかない。
このままずっと連絡なし、という最悪のシナリオもあり得る。
それも想定した上で考えられる選択肢は3つ。
1) 他の人にアレンジ、ミックスをやり直してもらう
2) 自分で最初からアレンジをやりなおす。
3) 中間音源に自分で手を加えて完成させる

まず1)だが、アレンジ料金が返ってこない可能性も高いから相当の出費になってしまう。
しかも、頼んだとたんに連絡がついてしまうことだってあるだろう。そうなったら最悪だ。
なのでメリットがあまりなさそう。スケジュールも大きく遅れるだろうし。

2)も、スケジュールが遅れる上に、クオリティが大きく下がる可能性大。
中間音源が結構レベル高かったし、もう気持ち的に自分でやる気も起こらない。

3)だが、一番最後に送ってもらった中間音源はほぼ完成に近い。
あとはギターソロを入れるのと、VocalのVolume調整、MIX調整、マスタリングだけだった。
ギターソロは打ち込みでかぶせてしまうことはできる。
また、Vocalの音源は持っているので、Volumeが小さいところにかぶせればなんとかできる可能性はある。マスタリングも自分でできないことはない。
しかし、この中間音源はmp3の上、カラオケはない。
これをベースに完成させたら、音質も下がり、カラオケもできないのだ。
歌い手さんに歌ってもらうこともできなくなる。


うーん、どれもこれも一長一短でどうしようもないな。 あ"ーーも"ーーーうううぅぅぅーーー!!

でも、アップ予定日まで1か月切ったし、元々お願いしてた最終音源期限までもあと10日ほど。
そろそろ決断しなければダメな時期だ。

まあ、1)と2)の場合、スケジュールは大きく遅れるから、まず3)をやってスケジュールに間に合わせることを目標にする。
連絡が来るかもしれないという可能性にも期待をつなぐ意味で。
アップまでに連絡がついたら差し換えすればいいし、労力の無駄はそれほど大きくない。
まあ、どうせ今まで歌い手さんに歌ってもらえたこともほとんどないわけだし。
また、3)でやってみてクオリティがどうしても確保できなかったらそこで改めて判断しよう。
最終締め切り過ぎても連絡がなければもうあきらめるしかないし。


いやー、本当にボカロP活動ってこんなに苦難がともなうモノとは思わなかった...。

20年間の音楽活動ブランクの後、いきなりDAWとボカロを初めていじって、自分なりに悪戦苦闘しながら4曲を投稿したけど、やっぱりアレンジ力はダメだと見切って、アレンジャーにお願いするようにしてきた。
今回3回目だが、いろいろ批判や疑問の声ももらいつつも、自分のポリシーを確立して、さあこれから、というときに...。

本当に思いどおりにいかない人生だな...。


実は、来春投稿予定の本命曲2曲目の歌詞に、
「行き止まりの無限ループ、抜け出せられずにBlue」
というフレーズを入れた。
何をやっても上手くいかない人への応援ソングとして。
それがまず自分のことになってしまうとは...。


この曲「虹色のHorizon」は本当にオレにとって大切な曲。
7月から綿密に準備してきた。
ベストな形で世に出したかったのに... えーん!!!

クソー! もう走り始めたんだ!

絶対負けるもんか!
------------------------------------------------------------------------------------

ご感想、アドバイスなどありましたら、TwitterかFacebookでコメントください。

レジェンドの始まりはここから: http://dekunobobenkay.blog.so-net.ne.jp/2013-01-05

Twitterアカウント: 20.5世紀P@GUMI厨ボカロP
今まで投稿した曲: 公開マイリスト


↓ランキングに参加してますのでおもしろかったらクリックしてください!

音楽(VOCALOID) ブログランキングへ
↑ボカロ関係のBlogリンクがありますんで、是非ごらんください。
nice!(0)  トラックバック(0) 

#197 新作「虹色のHorizon」制作陣/アップ日の発表! [06 虹色のHorizon]

制作中の新作「虹色のHorizon」の制作陣発表します!

イラスト: 漆原龍紅さん
PV: taka33さん
アレンジ、ミックス、ギター: @tsuishiさん

漆原龍紅さんは、デビュー曲Scandal Beam依頼ずっとのお付き合い。
いつもレベル高くてすばらしい作品を描きおろしていただいてます。
今回もすでにイラスト完成してます。すばらしくて涙出ます。
が、今回は見せてしまうとネタバレになるので、かなり直前にチラ見せすることにします。

taka33さんは、オリジナル前作の「GUMIっぱなしでChu」に続く2作目のコラボ。
今回の「虹色のHorizon」はシリアス系で全く雰囲気違うんですが、幅広い経験と、
柔軟に対応いただけた実績から、お願いすることにしました。
今回はストーリー性、メッセージ性のある曲なので、歌詞の裏の意味まで解釈いただいて
検討したい、ということで、歌詞の解説を作ってお渡ししました。
wktk止まりません。

@tsushiさんは、今回初めてのコラボです。
今回の曲は8ビートのロック曲なので、ギターPlayもしていただける@tsushiさんにお願いすることにしました。
すでに仮アレンジ音源いただきましたが、もう涙、鼻血出そうです。
やっぱり打ち込みでない生Playのギターは違うな。

で、アップ日いよいよ決めました。

2016年1月5日(火) 16:00 アップです。
みんなよろしくね!

------------------------------------------------------------------------------------
ご感想、アドバイスなどありましたら、TwitterかFacebookでコメントください。

レジェンドの始まりはここから: http://dekunobobenkay.blog.so-net.ne.jp/2013-01-05

Twitterアカウント: 20.5世紀P@GUMI厨ボカロP

今まで投稿した曲: 公開マイリスト


↓ランキングに参加してますのでおもしろかったらクリックしてください!

音楽(VOCALOID) ブログランキングへ
↑ボカロ関係のBlogリンクがありますんで、是非ごらんください。

タグ:ボカロP
nice!(0)  トラックバック(0) 

#196 めげずにチャレンジし続けるからな! [06 虹色のHorizon]

まあ、いろいろありました。
が、すでに次の曲の制作にかかっています。

で、次の曲ではちょっとしたチャレンジをしているんで簡単に報告しますwww
チャレンジ1: 初の8ビート曲で、生演奏のギターが入ります!
チャレンジ2: 初めて、歌詞とイラストの機能分担やってます!


1なんだけど、ココ に書いた通り、オレのルーツは元々ロックだったんだから、これが本来の姿。
メロはやっぱレトロなんだけど、リズムを最近のアニソン+ボカロック風にして、
「20世紀のレトロなメロディを21世紀の新しいリズムに乗せて届ける」
の実践を続けていく。
曲調が今までと全然ちがうんで、また別のアレンジャーさんにお願いしてます。
詳細はまた別途。


2なんだけど、この前のボカコン講演第二部
で話した内容を、いよいよ自分の曲で実践する、ということ。
歌詞では感情表現を中心にして、キャラやストーリーはイラストと合わせて見ないとわからない形。
内容書くとネタバレになるからこのくらいね。


で、題名は決まってるんで発表します。ジャーン!

【GUMI】虹色のHorizon (オリジナル)

12月末か1月初めに公開します。
みなさん、お楽しみに!


って、ここまで原稿打ったところで、なんと、

GUMIのV4が11月5日発売 だと!

もう調教済の最終ボーカル音源をアレンジャーさんに渡してしまった。
スケジュール的にV4への置き換えは間に合わない。

だけど、この新曲、GUMI V4発売から2か月近くたってからの公開だから、
「今ごろV3なの?」
って言われそう。

MIXで何か工夫するしかないか。
アレンジャーさんと相談だな。


ハァ、なかなか神様はオレの思い通りにはさせてくれないな。

一歩一歩着実にチャレンジする。
めげないからな!

------------------------------------------------------------------------------------
ご感想、アドバイスなどありましたら、TwitterかFacebookでコメントください。

レジェンドの始まりはここから: http://dekunobobenkay.blog.so-net.ne.jp/2013-01-05

Twitterアカウント: 20.5世紀P@9/22リミックスUp!

今まで投稿した曲: 公開マイリスト


↓ランキングに参加してますのでおもしろかったらクリックしてください!

音楽(VOCALOID) ブログランキングへ
↑ボカロ関係のBlogリンクがありますんで、是非ごらんください。
タグ:ボカロP
nice!(0)  トラックバック(0) 

#187 アニソン研究本読んだけど、うーん... [06 虹色のHorizon]

年末か年始に投稿予定の次の曲は、アニソン風の曲にしたいと思ったんで勉強のためにこの2冊の本をポチって読んでみた。

アニソン本2冊.jpg

左: アニソンが持つ中毒性の秘密

右: プロが教えるアニソンの作り方

が、結論としてイマイチ自分には合わなかった。

左は、
・音楽理論上の分析。コード進行が中心。自分には難しすぎwww 理論より感覚で作ってるんで。
・すでに基本的なメロとコードができている自分としてはあまり役に立たなかった。

右は、
・第一線のプロデューサー、ディレクタ、作詞家、作曲家、アレンジャーのインタビューが中心。
・アニソン業界全体の情況から、作詞、作曲、アレンジのポイントまでカバー範囲が広く、興味深い内容だった。
・ただ、神のような人たちの作り方なんで、ほとんど参考にならなかった。作詞家の畑亜貴さんに至っては、
「作品のことを調べて世界観把握したあとは、自分の中のアプリが作動し、一気にイメージを作って頭から書いてしまう」だと!
マネできるわけないだろ!
・なんか、随所に「オレたちすごいだろ、マネできるならしてみな」感ハンパなくて、途中で読む気しなくなってしまったわ。


そもそもオレのボカロP活動の目的はこうだった;
・20~30年前に作って日の目を見なかった曲たちをボカロで復活させ、一定の評価を得る。
・プロは目指さない。(納期と注文のある書き下ろしを請ける活動はしない)

右の本は、アニソン作家のプロをめざすための本なんで、89秒に収め、作品の世界観・アーティストのキャラの両方を立てるとか、守るべき条件がいろいろ書かれているが、オレにとってはどうでもいいこと。
好きに作らせてもらう。それがアマチュアの最大の利点だし。


まあ、それでもいくつか参考になる点はあった。
・イントロ、Aメロでも飽きさせないとか、基本はメロ重視とか、はオレの作曲方針と同じなんで、アニソンと親和性が高いことが確認できた。
・歌詞は、スケールの大きなものから、身近なものまで大胆に。かつ、ストーリーやキャラの説明は不要なんで、心情、風景描写や抽象的な世界観が中心
・歌詞は、テーマ性だけでなく、歌いやすいことが基本。とくにサビ。


でもこの辺はちょっと考えればわかることだな、という感じ。
しかたないんで、Facebookのお友達や、Twitterのフォロワーさんから教えてもらったアニソン名曲(女性Vocal)をたくさん聴いてみたところ、かなりキーとなる共通点に気付いた。それは、

「歌詞の一人称になっている女性は、受け身ではなく、自分で決意を持って何かをしようとしている!」

ということだ。
実は、これに気付く前は、今度の曲の歌詞は、悲しみ嘆くだけの女性像になってしまっていた。
こんなんじゃ古すぎてウケないだろうな。危ないところだった。

まあ、しかし曲のシチュエーションがもともと「宇宙に旅立っていく彼氏との別れ」がテーマなんで、どうしても悲しみ嘆く部分が中心になってしまう。
これをすべて否定するわけにはいかないんで、「だけど私はこうする」という部分を若干付け加えてお茶を濁した感じだ。
今風の強い女性像にはなり切れていない。うーん、ちょっと心配。

しかし、この辺のアニソンの特徴に沿うべく、今回実は初めて歌詞をそのまま具現化したのではないイラストを企画している。全部じゃないんだけど。一部だけ。
ちょうど、ボカコンの作詞講座で話した、歌詞とイラストの分担をいよいよトライしてみる。まだ企画段階で依頼はこれからなんだけど。

心配もあるけど楽しみでもある。
そういう意味ではこの本を読んだことで、オレの方針を固めるきっかけにはなった。

さて、次はアレンジ。
オレがやるのは仮だが、ある程度のイメージは固めてアレンジャーに出したい。
ここからが本番。
本気曲なんでしっかり時間をかけたい。

行くゾー!

★追記★左の本で改めて認識したこともありました。「ライオン」のコード進行は神。
複雑なコード進行でも不自然になりすぎずに味を出すこともできるんだな、と。
これはもし今後完全新作作るときにはかなり参考になると思う。

------------------------------------------------------------------------------------
ご感想、アドバイスなどありましたら、TwitterかFacebookでコメントください。

レジェンドの始まりはここから: http://dekunobobenkay.blog.so-net.ne.jp/2013-01-05

Twitterアカウント: 20.5世紀P@6/23GUMI曲アップ

今まで投稿した曲: 公開マイリスト


↓ランキングに参加してますのでおもしろかったらクリックしてください!

音楽(VOCALOID) ブログランキングへ
タグ:ボカロP
nice!(1)  トラックバック(0) 
06 虹色のHorizon ブログトップ