So-net無料ブログ作成

#195 このBlogの位置づけを見直します。 [ボカロP活動全般]

前回の投稿にはさまざまな反応があったため、記事は現在削除しております。
非表示にしていたニコ動のコメントも全部表示にしました。
それにともなって今回はBlogの位置づけの変更について書かせていただきます。


自分としてショッキングであり、認識が足りなかったと反省しているのは以下の2点

1) ニコ動のコメントについては、いかに不快で人を傷つける表現であっても、投稿者が削除してしまうことはフェアでない、という考え方が一定比率支持されている。
2) おカネを払って制作の一部を他人に頼んだり、広告費を使って露出を上げようとする行為に対しても同様にフェアでないと考え、不愉快に感じる人たちがかなり存在する。
(かなり賛否両論になる微妙な行為とみられている)

オレ自身は決して非難されるような行為とはどうしても思えないのだが、そのポリシーで耐えながら活動している人たちからみると、フェアでないと感じてしまうのろう。
こういった人たちが多くいるのであれば、BlogやSNSで意見を述べるにあたっても、その意見や感情に全く配慮しないということも問題だったと思う。

今まで、このBlogでは、自分の意見、活動、ぶちあたった困難をできるだけオープンかつストレートに書くことで、同じような活動をしている人やそれをめざす人の共感を得て、参考にしてもらうと同時に自分の糧にして行こうという方針としてきた。
しかし、自分の主張を書けば書くほど、少なくない人たちに不快を与えてしまうのであれば、全く自分の本意ではない。
なので、このBlogの記述方針を大きく見直すことにする。


元々このBlogは、ボカロ、DAWについてまったくド素人のオヤジが、必死で情報を集めて勉強し、もがき苦しみながらちょっとずつスキルアップしていく様を共感、応援してもらうことで、支援してくれる人、作品を見てくれる人を増やしていき、同様の立場の人たちの参考にしてもらう、という形で始めたものだった。
動画コメントやSNSでもらった辛口の意見も、どんなにきつい表現であっても受け止め、そう言われないようにするためにはどうしていけばよいかを真面目に考えて分析した。その内容はここに記述もしてきた。
その成果もあって、1曲目の"Scandal Beam"はボロボロだったが、"キミガ、ウスク、キエテク..."、"孤独なPainter"と曲を重ねるごとにクオリティも評価もアップし、多くの方々から支援していただけるまでになった。
しかし、その次の"カーニバラス・インパルス"のオリジナル版では、自分としてクオリティがさらに上がった、と確信していたのにかかわらず、再生数が大きく落ち込んでしまった。
ここで、活動方針を大きく見直すことにした。同じことをやってもこれ以上伸びないと感じたからだ。

それから、活動期間を重ねてくると、辛口コメントには確かに参考になるものもあるが、それをすべて受け入れようとしても翻弄され迷走するだけと思うようにもなってきた。
自分のポリシーを持って、それに向かって進む形にしないと何をよりどころに、何に向かって進んでいるか分からなくなってしまうと。
例えば、「昭和感がくさい」というコメントもあれば「レトロ感がいい」というコメントもあり、前者に合わせて変えてしまったら、良さが失われるかもしれないのだ。

ある知り合いの作曲家の方から「欠点を特長に変えていくことを考えていくべき」というアドバイスをいただいたことで、もやもやが吹っ切れ、活動、制作ポリシーをこう定めた。

「20世紀のレトロなメロディを、21世紀の新しいリズムに乗せて届ける!」

しかし、問題はこの「新しいリズム」という部分。
前作"GUMIっぱなしでChu"で、自分でなんとかしようとTryはしたが、あまりに理想とのGapが大きく、この歳で勉強、吸収することは無理だと悟るにいたった。
精神主義で突き進む姿もカッコいいかもしれないが、自分の哲学では達成できる見込みのない努力はするつもりはない。それを冷静に自覚して行動を変えるのが自分の信条だ。
しかもこんな歳だからもう何年も勉強を続けるような時間は残されていない。
そこで、プロのアレンジャーに依頼してこのポリシーを実現させることにした。

オレからすれば、有名Pや、プロのアーティストでも、自分でアレンジをしてない人はいるわけだし、ボカロPはプロデューサーなのであって、制作を全部自分でやるという意味ではないんだから、決して禁じ手ではない、と考えている。
しかも、再生数が落ちた原因のひとつとしていいタイミングでいい露出をする、ことができていなかったこともあるわけなので、「プロデューサー」としてプロモーションの強化を考えるのも当然のことだと思っている。

しかし、この方針変更によって、もう「勉強しながらもがく姿」ではなくなった、と見られてしまったわけだ。
(実際にはまだまだ勉強しなければならないことは多く、アレンジ依頼する際の自己仮アレンジを作るのに格闘はしているのだが)
それにもかかわらず、Blogで従来と同じように、自分の行動、意見をすべてぶつけるスタイルを続けてしまったわけだから期待外れ感を増幅させてしまったことになる。
これに気付いていなかった、ということだ。


それから、見直しにはもう一つ大きな原因がある。
ニコ動コメントを見ると、悪意をもってこのBlogをチェックしている人間がいるようだ。
(この前のこのBlogコメ主とは別人のようだ)
荒しへの対応ポリシーも見直すことにしたが、今後詳細はここには明かさないことにする。

ネットってつくづく難しいし、怖い。


なので、今後BlogもSNSも

1) 最低限の告知、報告
2) だれもが参考にできそうな学び、気づき

にしぼって更新、露出も抑えることにする。(SNSではくだらない日常の投稿は続けます)
もちろん、活動ポリシー(アレンジは他の人に依頼するし、プロモーションに一定のお金も使う)
は変更するつもりはない。
ただ、そのことをやたらと書いて自慢げにしていると思われるのは本意ではないから最低限のことしか書かないことにする、というだけだ。

それから付け加えておきたいことがある。
アレンジを他人に頼むことにしたが、「丸投げ」などということは決してしていない。
zalasさんにお願いするにあたって、全体の雰囲気だけでなく、曲の各パート、楽器ごとにどういうアレンジ・ミックスにしてほしいか、細かく希望を書いてそれに沿ってアレンジしてもらった。
仮仮MIX、仮MIX、最終手前、最終と4回も作って送っていただき、その都度また細かく修正をお願いもした。
で、やはり意見が対立することもあった。
やっぱり、"zalas remix"としてクレジットして出す以上、zalasaさんの持ち味が失われるのもダメだろうからと思ってzalasさんに合わせたところもあるし、どうしても前の曲の雰囲気を残してほしいとお願いして入れてもらった部分もあった。楽器だけのところが続くとGUMIファンが退屈するからGUMIのHaとかGoとかという声を入れてほしいとか。
さらに、今回zalasさんのアレンジに合うようにVocalのデータやコーラス、調教も修正した。

さらにその次の新曲は8ビート曲なんで別の人にお願いしているが、Skypeで1時間くらい会話をしたりして入念につめている。
おカネで丸投げという一言ですまされるようないいかげんなやり方をしているつもりはない。
お互いにリスペクトできる仲間とコラボで作業しているつもりだ。カネだけの関係なんかでは決してない。
この点だけは誤解してもらいたくないので、ここに書かせてもらいました。

というわけで、今回の曲では恒例の反省会もアップしません。個人的にやります。
次の曲も制作中の途中の音源をアップすることもないでしょう。

完成品を聴いてもらって評価してもらうことにします。
お楽しみに。

------------------------------------------------------------------------------------
ご感想、アドバイスなどありましたら、TwitterかFacebookでコメントください。


レジェンドの始まりはここから: http://dekunobobenkay.blog.so-net.ne.jp/2013-01-05

Twitterアカウント: 20.5世紀P@9/22リミックスUp!

今まで投稿した曲: 公開マイリスト


↓ランキングに参加してますのでおもしろかったらクリックしてください!


音楽(VOCALOID) ブログランキングへ

nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

#194 削除しました [04 Carnivorous Impulse]

★★★お詫び★★★

9/27日に投稿したBlogの記述、およびそのコメントへの返信によって、多くの方々に不愉快な思いをさせ、ご心配を
おかけしましたことをお詫びいたします。
同様の内容についての再投稿はいたしません。
ご了解ください。


------------------------------------------------------------------------------------

ご感想、アドバイスなどありましたら、TwitterかFacebookでコメントください。

レジェンドの始まりはここから: http://dekunobobenkay.blog.so-net.ne.jp/2013-01-05

Twitterアカウント: 20.5世紀P@9/22リミックスUp!

今まで投稿した曲: 公開マイリスト


↓ランキングに参加してますのでおもしろかったらクリックしてください!


音楽(VOCALOID) ブログランキングへ

タグ:ボカロP
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

#193 めっちゃカッコいいRemixできました。 zalasさん神! [04 Carnivorous Impulse]

告知していたRemix上げました。
↓ココ
【GUMI】カーニバラス・インパルス (zalas Remix)

すばらしいRemix作っていただけました。是非是非ご視聴を。
アレンジによってここまで変わるんだな、と感動の嵐です。
zalasさんほどすごい人に対してがんがん修正をお願いしたのにかかわらず前向きに対応いただいて感謝しております。

さらにですが、Facebookのお友達のHiroshiさんに作っていただいたPV、これもいい味出していただいてます。
ほとんど静止画に近い状態ですが、動かさなくてもいいセンスのPVはできる、ということですね。
このRemixにフィットしたいい仕上がりにしていただけました。
Hiroshiさんにも何度も修正していただいて、当日の朝徹夜でやっていただきました。
打ち上げでおごらせていただきます!

まあ、Remixだと目新しさに欠けて、どうしても再生数はあがらないみたい。
この曲のオリジナル版は2400再生だった。
それは越えて欲しいところだけど難しいかな?
応援よろしくお願いします。

------------------------------------------------------------------------------------
ご感想、アドバイスなどありましたら、TwitterかFacebookでコメントください。

レジェンドの始まりはここから: http://dekunobobenkay.blog.so-net.ne.jp/2013-01-05

Twitterアカウント: 20.5世紀P@9/22リミックスUp!

今まで投稿した曲: 公開マイリスト


↓ランキングに参加してますのでおもしろかったらクリックしてください!

音楽(VOCALOID) ブログランキングへ

nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

#192 zalasさんRemixキターーー9/22 10:00アップするんでご支援よろしく! [04 Carnivorous Impulse]

zalasさんにお願いしていた「カーニバラス・インパルス」Remix音源最終版をいただきました。
すばらしい、の一言につきるわ!

オレのダサダサのアレンジもよくもここまで、という感じ。
完全にzalasさんの曲のノリになってます。ちょっと洋楽的なダンスナンバー。
オレのワガママな修正希望に何度も対応していただいて、感謝感謝です。

でもこのすばらしい音源、オレしか聞けないんだ!ってこの瞬間がダイスキwww
皆様は正式アップまであとちょっとお待ちください。


で、今Hiroshiさんに動画まとめていただいてるところです。
こちらも楽しみです。


アップはいよいよ来週火曜です。
このBlog見てる人は視聴義務ですよ!

------------------------------------------------------------------------------------
ご感想、アドバイスなどありましたら、TwitterかFacebookでコメントください。

レジェンドの始まりはここから: http://dekunobobenkay.blog.so-net.ne.jp/2013-01-05

Twitterアカウント: 20.5世紀P@9/22リミックスUp!

今まで投稿した曲: 公開マイリスト


↓ランキングに参加してますのでおもしろかったらクリックしてください!


音楽(VOCALOID) ブログランキングへ

タグ:ボカロP
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

#191 50過ぎてボカロPになった心境を心理学的に分析してみた [ボカロP活動全般]

別の目的で人間の作業効率と心理について、Webで調べていたら、こんなことが書いてあったんで、あっ てなった。

1. 作業を強制的に中断させられて別の作業を割り込みでやらされると、その割り込み作業の効率は上がらない。
2. 中断した作業を再開すると、再開後の作業効率は中断しないよりもむしろ上がる


1は、 「まだ終わってないよー、作業の続きがやりたいよー」 という気持ちが無理やり抑え込まれるので、そっちに興味が行ってしまうから新しいことに身が入らないってこと。
2も、 「わーい、やりたかった作業ができる。やるぞー」 という感じでかえってハイになるってこと。
両方ともだれもが経験上ピンとくる内容だと思う。

で、これって、オレがボカロP活動やるぞって思った心境そのものだって思った。
80年代、90年代に作曲活動をやっていたが、作品がなかなか評価されなかった。
それでもがんばっていたところで、仕事の事情で急に引退。
1でいう強制的な中断がかかって、「作った曲発表したいよー」という気持ちを無理やり押し込めてしまい、モヤモヤが20年もたまり続けたってことだ。
そういう状態の中で、「ボカロを使ったら自分の曲を発表できるぞ」ってなったから2のような心理状態になったのだ。

さらに、オレは新しい曲を作ることに興味がわかず、「引退前に作って評価されなかった曲をまず出して評価してもらいたい」という思いが強いことは、このblogに何度か書いてきたが、これはまさにこのボカロP活動が「20年前に中断させられた作業の続き」 として心理的にとらえられているためだ、
ということなのだ。
新曲は作りたくない、昔の曲を出したい、というこの考えはかなり特殊で、過去に固執した変なヤツなんだろうな、と何か後ろめたさを感じていたが、心理学的には全く自然な反応なんだ、と非常にスッキリ理解できた。
しかも、確かに引退前より着々とステップを踏んで活動できていて、成果も出てきている。

きっと、あのままだらだら活動を続けていたら、中途半端な形で作品を発表し、たいしたことない評価でもとりあえずやったな、って心理的に納得してしまい、ボカロが出てきても何の反応もしなかったんじゃないかな。
ある意味、あの強制中断は、今のボカロP活動にとって、かえってプラスになったと言える。

人生何が起こるかわからない。 今までマイナスだ、と思ってたことが、実は後になってプラスになるなんて!

この心理学の仮説に出会えてよかった。
「オレのやってることは間違ってない」
って確信できたし、
「このめったにないチャンスをものにしないともったいない」
って気持ちがさらに高くなった。

とにかく、昔作った曲のうち10曲をセレクトして評価してもらえる状態にする、
ってことに集中しよう。それが自分の気持ちにすなおなやり方で、効率も上がるのだ。

なので、新曲の書き下ろしの依頼はお請けできませんのでご了解ください。
(って、頼んでくる人なんて元々いないか。あはは)

20年間抑え込まれたこの気持ちが爆発してるんだから、もう誰にも止められないぞ!

------------------------------------------------------------------------------------
ご感想、アドバイスなどありましたら、TwitterかFacebookでコメントください。

レジェンドの始まりはここから: http://dekunobobenkay.blog.so-net.ne.jp/2013-01-05

Twitterアカウント: 20.5世紀P@9/22リミックスUp!

今まで投稿した曲: 公開マイリスト


↓ランキングに参加してますのでおもしろかったらクリックしてください!

音楽(VOCALOID) ブログランキングへ

nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽