So-net無料ブログ作成
検索選択

#218 CD化予定のオリジナル10曲の全貌をまとめてみた [ボカロP活動全般]

20~30年前に作った約200曲のストックから、「どうしても世に出したい」と思う曲をセレクトしてボカロ化する活動をここまで進めてきた。
まず10曲できたらアルバムCD化して一区切りつけよう、ということはこのblogで何度か書いてきた。
しかし、いろいろなコラボとオリジナル新曲アレンジが同時進行し、このblogを見ている方々もわけわからなくなったんじゃないかな?
ボク自身もいつまでに何をするんだったか混乱してきた。やることいっぱいありすぎるし。
なので、ここでまとめておく。こんな感じ。
(↓クリックすると大きく表示できます)

作品一覧.jpg

現在、8曲目をアレンジ中。TwitterやFacebookでつぶやいてるのはコレ。
9曲目と10曲目はまだ確定してないから変わるかも。
しかし、この10曲、見事に曲調もコンセプトもてんでバラバラ。
でも意図的にそうしてるのだ。こんな曲も作るのか、って毎回驚いてもらいたくて。
今のところはそれがあまりプラスに働いてないのだが。
でもこれがオレのポリシーなのだ。
途中でひるんだけど、ここまで来たらもう10曲全部バラバラで押し通す つもり。

今回この表を作るにあたって、元々いつ作った曲なのか、過去のメモやノートをひもといて正確に調べ直してみた。
blog記事に書いてた時期と違ってるものもでてきてる。デモ音源を作った時期を書いたてしまったりしていたこともあったようだ。今回は本当にメロを作った時期で統一している。
こうして見てみると10曲中8曲が'88年以前で、本当に昭和に作ったメロディだったwww
それから、セレクトしたのはすべて'85年以後。
作曲はこれより10年前の中学生のころからやってたけど、その時期は洋楽的な作りでサビのメロディの盛り上がりに欠けるものばかり。
洋楽的なカッコいいアレンジができれば別だが、ハードルが高く、初めにボカロ化する対象からは除いた。

それから実は再生数トップの「GUMIっぱなしでChu」は、元々作った段階で一番出来が悪く、最初ボカロ化する予定にも入れてなかったものだった。皮肉なもんだ。
逆にそのまま使えなかったんでサビのメロを含め大きく作り直したのがかえって良かったのかもしれない。
10曲復活の後の活動はそういう形でやれば まだまだ行けるかもしれないな、とも思うようになった。十分通用するんじゃないかとも。
10曲作ったらそれで終わりで引退、ということも考えたが、ちょっと光が差してきた。

まあでも、自分としてはこの6曲目、7曲目、8曲目の3曲を大本命に位置付けていて、これ以上の曲はもうできないと思ってるからレベルダウンは避けられないだろうな。


ということでつらつらと書いてきたけど、直近のスケジュールをまとめると、

6月(GUMI誕): 「キミガ、ウスク、キエテク...」 自己MIX修正版を歌い手さんバージョンと同時アップ (の予定。間に合わなかったらゴメンナサイ)
8月: 「月ハ、遠ク、見テル」(新曲)

これ以後は明確には決めてないけど、9曲目、10曲目のアップと、Scandal Beam! 、虹色のHorizonの焼き直し版を順不同で1年くらいかけてやっていって、そこで10曲が納得いくレベルでそろう感じ。
なので10曲CD化は来年の夏か秋くらいかな。
気長にお待ちくださいね。
お楽しみに。


------------------------------------------------------------------------------------
ご感想、アドバイスなどありましたら、TwitterかFacebookでコメントください。

レジェンドの始まりはここから: http://dekunobobenkay.blog.so-net.ne.jp/2013-01-05

Twitterアカウント: 20.5世紀P@GUMI厨ボカロP
Facebookアカウント: Benkay Dekunobo
Facebook Page: 20.5世紀p

今まで投稿した曲: ニコニコ動画 マイリスト
YuoTube Channel


↓ランキングに参加してますのでおもしろかったらクリックしてください!

音楽(VOCALOID) ブログランキングへ
↑ボカロ関係のBlogリンクがありますんで、是非ごらんください。

タグ:ボカロP
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: