So-net無料ブログ作成
前の20件 | -

blog引っ越しました。 [番外編]

blog引っ越しました。

はてなblog 五十にしてボカロを知る!

引っ越し先を是非ブックマークください。
しばらくこちらの以前の投稿はこのまま保持します。

宜しくお願いします。

nice!(1) 
共通テーマ:音楽

#255 再生数が伸びない原因を分析してみたw [ボカロP活動全般]

ちょとダレてる...
一年以上の修行の末、(Killing Me Softly...の)EDMカバーを完成させ、Vocal版もアップ、
内容的にも自分自身としてはやることはやってクオリティも上がった。
一応の達成感はある。

だがっ!!!

再生数がサッパリ...

アップから1か月で、
YouTube版 が260再生、ニコニコ動画版 は110再生...

一生懸命やってもあまりたくさんの人に聴いてもらえないんじゃなぁ...
やっぱり何が悪かったか分析して改善していかないと。

ということで恒例の振り返り。

もはやあまり誰も読んでないかもしれないけど、自分の考えの整理の機会でもあるんで、書き残すことする。

1. 選曲の問題
2. アレンジ、MIXの問題
3. コミュニケーションの問題

の3つの観点で再生数が伸びない原因を分析してみた。


< 1. 選曲の問題 >

原因1-1. 曲が古すぎて、若い人がほとんど知らなかった

やっぱコレにつきるかな。
Killing Me Softly With His Songは1973年のヒットで、CMで繰り返し流れていたのも'70年代。
ボクの世代だと誰でも知ってる曲なんだけど...

ネットにアップする活動なのにネットによくアクセスする世代が知らない...
ということだと再生数は伸びないに決まっている。

うーん、どうするかなぁ...


対策1-1. 次の曲は90年代の曲にする

「20世紀のメロディを21世紀のリズムに乗せる」というコンセプトは変えるつもりはない。
これこそがボクのアイデンティティなのだから。

仕方ないんで、ちょっとでも新しく、ということで次の曲は'90年代の曲にする。


原因1-2. 元曲がダンス系の曲でないと、元曲が好きな人は違和感を感じる

タイトルに惹かれてせっかく聴いてくれても、バラード曲がEDMアレンジになっていると、違和感が残ってしまったのかもしれない。
「全く違ったアレンジにもできるんだすごいだろー」
って感じで出して聴いてもらえるのは すでに知名度が上がった人なのだろう。

対策1-2. 次の曲は元々ダンス系の曲にする
もう決めたんだけど、曲名公表はアップのメドが立ってから。


< 2. アレンジ/MIXの問題 >

原因2-1. EDMらしさ(プリプリ感)の不足

特徴を出そうとして、少しアナログ感のあるEDMということにしたんだが、"EDM"という単語でそれを期待する人はあまりいない、ということだろう。
「守破離」の「守」ができてないうちに「破」や「離」を狙ったってダメなのだ。

対策2-1. ベース、シンセのプリプリ感をもっと出す/ ギターは当面封印

基本的な「EDMらしさ」が出るように、ベース、シンセの音色、エフェクトはかなり変更が必要だろう。
最終的には特徴を出すためギターを入れていきたいんだが、まずは基本ということでギターは封印する。


原因2-2. Vocal調整が甘い

ボクはVocalには手を加え過ぎない方がいいと思ってる派だが、やはり聴く人からすると、調整が甘いとクオリティを低く見られてしまう。
「20世紀のメロディを届ける」と言っている以上、メロディを伝える手段であるVocalへのこだわりはもっと持つべきなんだろう。

対策2-2. ボカロの調教、Vocalのピッチ、タイミング修正をもっと厳密にやる


< 3. ターゲットとのコミュニケーションの問題 >

原因3-1. 海外の人たちとのコミュニケーション不足

「洋楽カバーを海外に発信する!」
と言いながら、ツイッター英語垢のフォロワー数はたったの50人。
しかも半分は怪しい感じ...

英語得意じゃないくせに垢作ったりしたもんだから、つぶやくのも面倒になって垢作っただけになってる。

もう今更この歳で英語勉強しようったってどんだけ向上できるのか疑問。
もう5~10年ほどで翻訳ソフトが向上し、日常会話は支障なくなるって話しだから、
英語の勉強なんかに時間をかけるんだったらアレンジ/MIXの勉強した方がいいだろう。

しかしそれまでの間どうやってつなぐのか...
ここは他力本願にすがるしかないか

対策3-1. プロジェクトメンバーに英語の得意な人を入れて対外コミュニケーションを強化する?
ただしもう少し先か。

"20.5th Century Project"は、動画師さん、DJさんもまだ入ってもらってないし、VocalのMinnoさんもゆるいコラボということにしてる。

メンバーに「英語スポークスマン」みたいな役割を持ってもらうのは、もっと軌道に乗って固定メンバー化してからだろうな。
しかし、軌道に乗せるには海外とのコミュニケーションは欠かせないだろうし...

うーん、コレは困った...

やっぱり現実的には対策3-2を先にやってからなんだろうな。


原因3-2 日本の洋楽好きの人たちにリーチできていない

同世代の音楽好きの知り合いに聴いてもらったところでは、すこぶる評価が高い。
しかし、その人たちはツイッターもやってなければ、ニコ動もボカロも見てない。

今のツイッター日本語垢のフォロワーさんはボカロ関係の若い人たちがほとんどだから、この洋楽カバーのVocal版は別の方法でリーチすることを考えなければいけないのかも。


対策3-2 TwitterとFacebookに洋楽垢を作って、洋楽好きの人たちとのコミュニケーションを深める。

新旧のおすすめ洋楽曲について投稿していく。その垢で洋楽カバーの宣伝もする。
とくに、Facebookの洋楽関係グループに参加してつながりを広げていく。
洋楽に関しては、Home PageにSelectionもあり、ときどきつぶやいてるのだから、
くだらないツイやマージャンゲームを自粛してこっちに時間を振り向けば、無理なくできるはずだ。
もともと好きなことなんだし。

しかし、Facebookは本名じゃなきゃダメだっていうのがネックなんだよな...
とくに、ボクの曲のターゲットは30~40代のNonオタクの人たちになるだろうから、本名/ 顔出ししてない人とのコミュニケーションには抵抗があるんだろう。
でも、同一クラスタにつながろうと思ったら、
Facebookのグループに参加するのが一番てっとり早いし。

いずれこの層に本格的にリーチしようと思ったら、どうしても決断が必要なのだ。
うーん、しかしなぁ...
仕事や家族の観点からもそれはさすがにハードル高い。

現時点では、機能してないTwitter英語垢を、日本語で日本の洋楽好きとつながる垢に切り替えるのがやっとってところか。
しばらくは、2つの垢の使い分けでやってみよう。それぞれもう少し共感してもらいやすい内容で。

ボカロ垢: 点五P@20.5th Century P
DTM、PC関係+ボカロ:好きなボカロ曲(過去Selectionから) 週1(来週は2~3回)、好きなボカロ曲(最新) 月1。
今月は洋楽垢の投稿もRTして呼び込み。

洋楽垢: でくのぼー Ben慶(点五P)
仕事、家族、サイクリング、ウォーキング、食テロネタ
 +洋楽: 好きな洋楽曲(20世紀ダンス系) 週1(来週は2~3回)、好きな洋楽(最新) 月1。

自分のリプやいいねもそれぞれの垢の方向性に関係あるものに絞ろう。
それからblogも4回に一回くらい洋楽ネタものを投稿しよう。


とりあえず、振り返りで今後の方向性は定まったかな。
現実的かつ楽しみながらやれるようにしていこう。
そうしないと続かないしね。

でも実は悪いことばかりじゃない。
なんと、今回Vocal担当していただいたMinnoさんから、
「Mix力 ハンパないですねぇ」
と言っていただけた!
かなりウマい人だから、いろんなクリエーターと付き合いがあると思うんだけど、そんな中でここまで言ってもらえて本当によかった。
やってきたこと、目指していることが間違いじゃないって手ごたえバッチリ!

しかも、次の曲も歌っていただけることに!

3~4か月は先になると思うけど、

是非是非お楽しみに!!!

-----------------------------------------------------------------------------------
ご感想、アドバイスなどありましたら、TwitterかFacebookページでコメントください。

Twitterボカロ垢: 点五P@20.5th Century P
Twitter洋楽垢: でくのぼー Ben慶(点五P)
Facebook Page: 20.5th Century Project
Home Page: MUSIC TIME MACHINE PROJECT

今まで投稿した曲:
ニコニコ動画 20.5世紀P 投稿作品【GUMI】!
ニコニコ動画 Mixしてみた!
YuoTube Channel

↓ランキングに参加してますのでおもしろかったらクリックしてください!

音楽(VOCALOID) ブログランキングへ
↑ボカロ関係のBlogリンクがありますんで、是非ごらんください。
タグ:ボカロP
nice!(0) 
共通テーマ:音楽

#254 DTM用PC移行奮闘記 [ボカロP活動全般]

ちょうどカバー曲のVocal Mix完成したあたりからパソコンの調子が悪化。
キリがいいところだったんで思い切ってPC買い換えた。
が、準備も含めて移行に半月を要してしまった。
こんなに大変だったとは...
前回の移行はもっと簡単だったような気がするんだけど...

定期的に起こる事象なので、手順と注意点を覚えてるうちにちゃんと書き残しておこうと思う。
大まかな手順はこんな感じ。

0. 新PCの選定と購入
1. 移行対象アプリのリストアップと最新版のダウンロード
2. 旧PCのデータ整理とバックアップ
3. 新PCのWindows立ち上げ、DVDドライブ接続、ネットワーク接続
4. 添付の基本アプリ(ノートン、オフィス)のインストール
5. バックアップデータを新PCにコピーブチ込み
6. インストール済アプリの不要なもの消去、常駐・スタートアップ最適化
7. Windows10の各種設定最適化 (処理負荷の観点から)
8. e-mailの設定、移行
9. プリンタ、スキャナの接続
10. 移行アプリ(DTM用以外のもの)インストール、動作確認
11. DAWとボカロのインストール
12. 音源、エフェクトのプラグインインストールと設定
13. 過去曲の動作確認

いやー、まいった。
同じWindows10どうしだし、
もっと簡単にできると思ったけど甘かった。
注意点、工夫点について、いくつかピックアップしておきます。


0. 新PCの選定と購入
予算の都合や使用環境、制限もあるだろうから、一概にオススメというものは無いと思う。
けど、今回自分の条件ではかなりムダなく最適化できたと思うんで書き記しておく。

機種はiiyamaの"STYLE∞"シリーズのBTOパソコン。
DTM用は基本的にBTOがいいと思う。余分な添付ソフトは処理負荷もお金もムダだし。

CPU: Core i7 7700Hz
メモリ: 32GB
ディスプレイ: 17inch (オヤジなのでデカくないと見えない...)
SSD: 500GB
HDD: 2TB
処理能力重視で結構なハイスペックにしたが、そのかわり、グラフィックス関係は省いた。
ゲームはほとんどやらないので。

22万にもなったんで、大事に使っていく。
まだ旧PC生きてるんで、音楽編集以外はなるべく旧PCを使って新PCは酷使しない ようにする。
このblog更新も旧PCでやってますw


2. 旧PCのデータ整理とバックアップ

今回は旧PCが生きてるうちの「生前退位」なんで、新PC買ってからバックアップですんだけど、突然死の可能性だってあるから、普段からやってないと。
でも頻繁にやるとディスクに負担もかかるし、時間的にも大変。
なので、ボクは年3回(正月休み、ゴールデンウィーク、お盆休み)に丸々バックアップをして、それ以外のときには重要ファイルのみバックアップする運用にしてる。
重要ファイルとは購入ソフト関係、制作した音楽関係、個人で撮った写真、各種サービスのID、パスワードなど。


3. 新PCのWindows立ち上げ、DVDドライブ接続、ネットワーク接続
4. 添付の基本アプリ(ノートン、オフィス)のインストール

インストールにドライブやネット接続が必要なものもあるので、最初に3はやって、直後にウィルス対策ソフトを立ち上げないと。


5. バックアップデータを新PCにコピーブチ込み

それからバックアップのコピーは時間がかかるんで、コピー命令をかけて次の工程に進むと時間の節約になった。
この次の工程はググっていろいろ調べながらになるんで、結構時間がかかる。


1. 移行対象アプリのリストアップと最新版のダウンロード
6. インストール済アプリの不要なもの消去、常駐・スタートアップ最適化
7. Windows10の各種設定最適化 (処理負荷の観点から)

コレは結構大事。
DAW動かすと処理負荷かかるから余計なものが動かないようにスリム化 しておかないと。
1. は手順確認のため、ということもあるけど、必要性の再確認にもなった。
厳選していらないものは移行しないという判断もした。今回2~3割減らした。
6. はコントロールパネルでインストール済のソフトを見て、わからないものはググって確認して必要ないものはアンインストールしておいた。
7も、ググっていろいろ調べてたら、オススメ設定や注意点が書かれているWebページたくさんあったんで、よく読んで最適化しておいた。デフォルトだと結構ひどい状態だったと思う。
PC移行しなくても一度ちゃんと調べて最適化することをオススメします。

8. e-mailの設定、移行
9. プリンタ、スキャナの接続

DTM関係のソフトのアクティベーション関係でe-mailを使うこともあるし、過去のe-mail遡ってライセンス、パスワード調べたりってことも必要なんで、ここで8を実行。
不要なメールはこまめに消しておかないと、容量が多くなって大変。
あと、DTMやってる人はWebメールはオススメできません。
過去メールが保存されなかったり、別PCに移行できなかったりするんで。
ダウンロード購入したものの購入時のライセンス類見れないと死ぬ から。
ボクはオフィスを購入してOutlookを使えるようにしてます。

それからオヤジはマニュアル類をプリントしないとやりにくいことも多いんでプリンタ接続やっとかないと。


10. 移行アプリ(DTM用以外のもの)インストール、動作確認

概してDAWや音源、エフェクトのPlug-inは不安定なものが多いから一番最後にした方がいい。
先に他のものを全部すませて安定してること確認しないと、何が悪くて問題が起こったかわからなくなる。


11. DAWとボカロのインストール

ここでやっと本題に入る。
DAWはCubaseなんだけど、購入時のパッケージが7.5で、7.5-->8-->9-->9.5とアップグレードをダウンロード購入してるから、4回インストールが必要だった。
めんどくせー、いっぺんに9.5入れられないの?って思ったけど方法わからなくてあきらめて4回インストール実施。
それぞれ買ったときのe-meilも、インストーラーも保存してたんで滞りなくできた。保存は本当に大事!
面倒だと思ったんだけど、Cubase 8で作った曲を9.5で動かしたら、なんか音がぐちゃぐちゃになってた。
Cubase添付のエフェクト類のパラメータが変わってしまっているものがあるようだ。
Cubase 8で動かしたら正常に鳴った。
面倒でも、各世代のバージョン入れておくしかない ようだ。
これだとどんどん容量の大きなPCが必要になってしまうんだが...

ボカロはすんなりいかなかった。
ボカキューv4とGUMIのv4を買った時にv3を捨ててしまったようでv3で作った曲がうまく鳴らなくて焦った。
が、VSTの指定をv4に変え、Singerの変更も全イベントについて行ったら何とか正常に鳴ったんでホっとした。
けど原因がわかって正常に鳴るまで半日要してしまった。

残念ながらMegupoid TalkのCD-ROMとパッケージが亡くなっていて、移行できず。
結局使ったのは同梱されてた笑い声だけだったんで、WAVファイルのコピーが使える状態にはなってたんであきらめた。


12. 音源、エフェクトのプラグインインストールと設定
13. 過去曲の動作確認

これがいちばん時間を要した。
音源ごとにアクティベーションのやり方も違うし、一つ一つ調べて着々とやるしかない。 あまりいろんなものを入れると本当に移行には苦労するから、必要最低限のものにしぼった方がいい と思う。
やはり大事なのは購入時のパッケージ、e-mail、ライセンスなどの情報は決まったところにきっちり保存しておくこと。 それにつきるゎ。
今回はちゃんと遡れたけど、e-mailアドレスを変更して古いアドレスにライセンス関係のメールを受けてたケースがあったりすると、過去メールを参照できる環境を確保しておかないと大変。

動作確認も重要。
インストールできたー、と思ったら、Plug-inによってはDAW側から軌道してIDやアクティベーションしないとエラーになってるものとかあったし。
あと、Cubase9.5では32bitものが動かないので、フリーのもので64bit版が出てるものはダウンロードし直して、プロジェクトファイル側で指定し直したりとかの手間もかかる。
64bit版出てないものはあきらめて同様のエフェクト、音源に切り替えるしかない。
なので、移行は制作のきりのいいところでやらないとダメ なのだ。


やっぱり環境移行はかなり時間がかかることを覚悟した方がいい。
寿命が近いか、と察知したら、生前禅譲した方がいいと思う。
DAWでの制作活動を途切れさせないためには必須だと思う。
新PCの設定をしていてわからないときに旧PCはどうなってたのかな?って覗いて見たり、横に並べて設定したものもあった。
これができないと最悪環境移行に失敗することもあったと思う。
制作の区切りがついたな、と思ったら、購入4~5年たったPCは移行しておいた方が無難かもしれない。

ということで、DTM用PC移行の苦労話を終わります。
お役にたてましたかな?

-----------------------------------------------------------------------------------
ご感想、アドバイスなどありましたら、TwitterかFacebookページでコメントください。

Twitterアカウント: コインチェックP@20.5th Century P
Facebook Page: 20.5th Century Project

今まで投稿した曲: ニコニコ動画 マイリスト
YuoTube Channel

↓ランキングに参加してますのでおもしろかったらクリックしてください!

音楽(VOCALOID) ブログランキングへ
↑ボカロ関係のBlogリンクがありますんで、是非ごらんください。

タグ:ボカロP
nice!(0) 
共通テーマ:音楽

#253 洋楽カバーVocal版いよいよ投稿!~ボクの思い [Killing Me Softly...]

Minnoさんに歌っていただいた音源、
いよいよYouTubeにアップしましたーーー!



※1/16追記: ニコ動にもアップしました。



是非是非シェアをお願いします。


で、今回は、投稿にあたっての思い を書きます。


< この曲のボクにとっての意義 >

音楽活動再開から5年。
ようやく まともな音で制作ができるようになった。その証になったと思う。
さらに、やっぱり人間のVocalの方がQuality高く、自分の表現したいことが表現できるな、
と改めて確認できた。
ボカロを使ったのは、音を確立するまではちゃんとした人にVocal頼んでもやってくれないだろうから。
音を確立したことで、歌ってくれる人が見つかった ということだ。

そしてもう一つ大きな意義は、
めざすべき方向性が定まった ということ。
やっぱり一番しっくりくるメロディは20世紀の洋楽ポップス。
さらにアレンジ的には、90年代、2000年代のユーロ系ダンス曲だ。 これを現代の4つ打ちアレンジの上にのせる
まさにこれこそが"20.5th CENTURY PROJECT"!
自分の居場所が見つかったというこの上ないうれしさ に浸っている。

今まで、いろんな音楽をミーハーに好きになってあっちふらふらこっちふらふらな状態だったから、いったい何が得意なクリエーターだかアピールできず、活動が確立できてなかった。
今後はこの方向に集中してどんどん制作ペースを上げていくことにしたい。

やっとスタートポイントに立てた 感じだ。
役職定年することになってしてやっとねwww

今後はどんな感じでやっていくかは、次回の投稿で。

-----------------------------------------------------------------------------------
ご感想、アドバイスなどありましたら、TwitterかFacebookページでコメントください。

Twitterアカウント: 点五P@20.5th Century P
Facebook Page: 20.5th Century Project

今まで投稿した曲: ニコニコ動画 マイリスト
YuoTube Channel

↓ランキングに参加してますのでおもしろかったらクリックしてください!

音楽(VOCALOID) ブログランキングへ
↑ボカロ関係のBlogリンクがありますんで、是非ごらんください。
タグ:ボカロP
nice!(1) 
共通テーマ:音楽

#252 スケジュールとカバー写真公開! [Killing Me Softly...]

さて、スケジュール決定!!
1/13(土)19:00 YouTubeアップ
1/16(火)19:00 ニコ動アップ

カバー写真も公開だー!!!

Killing Me Softly With His Song3(縮小Cover).jpg

写真はMinnoさんご本人。
どうだ、カッコいいぞ!
MIX音源もさきほど上がった。
すばらしい歌唱で涙出る。

いよいよプロジェクト始動だー!
お楽しみに!

-----------------------------------------------------------------------------------
ご感想、アドバイスなどありましたら、TwitterかFacebookページでコメントください。

Twitterアカウント: 点五P@20.5th Century P
Facebook Page: 20.5th Century Project

今まで投稿した曲: ニコニコ動画 マイリスト
YuoTube Channel


↓ランキングに参加してますのでおもしろかったらクリックしてください!

音楽(VOCALOID) ブログランキングへ
↑ボカロ関係のBlogリンクがありますんで、是非ごらんください。
タグ:ボカロP
nice!(0) 
共通テーマ:音楽

#251 あけおめ~Vocalistさん発表だ! [Killing Me Softly...]

明けましておめでとうございます!!
このblogお読みいただいている皆様、今年も引き続きよろしくお願いします。

さてさてさてーーー!!

"Killing Me Softly With His Song"のVocal版、いよいよ1月中旬にアップです!

全裸待機だ!
(詳細日程は今週末に決定します)

で、Vocalistは、

じゃーん!!

ベトナム生まれ、マカオ育ち、現在ロンドン在住の
Minno さんです!
英語と歌は こんな感じ↓
hush-hush-avril-lavigne-cover

どうだ!!!
ウマすぎでしょ!!

日本語の歌ってみた投稿実績多数で、投稿名は "Akemi"さんです。
Twitter: @Akemi_247

日本語の歌は こんな感じ!



日本語も超キレイで、言われないと外国人だってわかんないですよ。
今回のカバー曲もMIX始めたところだけど、めちゃウマ! ウマいだけじゃなくて、この曲にもピッタリの声。

これから本格的なMIX作業だけど、
このチャンス活かせなかったらホント アホだゎ
頑張るしかない!

このコラボとしては投稿者名はボク "20.5th Century Project"
で、タイトルが、

"Killing Me Softly With His Song ft Minno"
になります。

是非是非 ご支援よろしくお願いします!
お楽しみに!

そういえば今日で、 「ボカロPになるぞ~!」と宣言してから5年が経った。
そろそろ形にしないとな。

今年こそ飛躍の年にするぞーー!!!

-----------------------------------------------------------------------------------
ご感想、アドバイスなどありましたら、TwitterかFacebookページでコメントください。

Twitterアカウント: 点五P@20.5th Century P
Facebook Page: 20.5th Century Project

今まで投稿した曲:
ニコニコ動画 マイリスト
YuoTube Channel

↓ランキングに参加してますのでおもしろかったらクリックしてください!

音楽(VOCALOID) ブログランキングへ
↑ボカロ関係のBlogリンクがありますんで、是非ごらんください。
タグ:ボカロP
nice!(0) 
共通テーマ:音楽

#250 番外編~恒例のJPOP/洋楽POPS 2017年年間Selection [番外編]

学生のころから続けてきた年間Selection。
今年はちょっと早めに発表。
このあとMIX作業に集中したいんでね。

というわけで、
2017年のJPOP/洋楽POPS Selectionをホームページにアップしました!
↓ココ
MUSIC TIME MACHINE PROJECT

このトップページの左にある「タイムマシン入り口」の
JPOP/洋楽POPSそれぞれの年代のリンクに過去の分も登録してますので是非見てみてください。

今年の分の直リンク
↓ココ
JPOP 2017
洋楽POPS 2017

※左端の数字は順位ではなく、タダのTrack番号です。単にヒット順に並べただけ。


【今年のJPOPは】

今年は作り方を大きく変えた。
去年まではオリコンの週間シングルCDチャートの上位20位にランクした曲からセレクトしてたけど、
今年は Billboard Japan のチャートと、iTunesダウンロードチャートに切り替え。

その影響かどうかわからないけど、アイドル曲が皆無に。
まぁ。もう飽きたよ、いいよって感じ。
聴いててもアレンジ、MIXの参考にもならなくて聴く気にならなくなってきた。

変わって、15曲中10曲がアニメ関係
実は、アニメもマンガも見ないんだけど、音楽はすごく好き。
レベル高いし、日本独特の雰囲気がある。ガラパゴスかもしれないけどw
この希少価値は保って欲しい。
きっと、本当は作品を知って聴いた方がもっと感動するんだろうな。
まあ、老後の楽しみ に取っておくw
このアニソン隆盛の状態はしばらく続くんじゃないかな。
で、今年の一押しは...

やっぱ"gravityWall"かな。

ちょっと今はEDMを目指してるから方向性ちがうけど、こういうカッコいい女性Vocal曲作ってみたいな。 (多分ムリwww)


【今年の洋楽POPSは】

こちらも若干作り方が変わった。
全米、全英のチャートは変わらないんだけど、日本のみの洋楽ヒットの指標に使ってきた、FM民放ラジオのPops Best 10がなんと今年の3月で終了!
これは大ショックだった。
仕方ないんで、JPOPの指標に使い始めたiTunesダウンロードチャートの上位に入った洋楽曲を取り込む形にした。

内容的には去年に引き続いてEDM系の曲が大半を占める状況。
ひところは洋楽がつまらなくなった、と嘆いていたが、ちょうど今、アレンジでEDM系目指していることもあって、
JPOPより洋楽POPS主体で聴いている感じだ。
とくにイギリスのヒット曲が大半を占めている。
昔からそうだったが、改めて自分はイギリスの音が好きなんだな、と再認識。
「おお、コレだよコレ!」っていう感じの音があふれている。非常にエキサイティングだ。

いずれもレベルの高い名曲が多い中で1曲を挙げるとすると...

文句なく "Scared To Be Lonely" だよ。やっぱ。

いや、この曲、ただ好き、というレベルではない。
超久々に鳥肌が立つくらいの感動を覚えたのだ。
というより、音楽に対する考え方が一変したキッカケになった、というレベルだゎ。

何がって、このイントロと間奏のシンセの音!
不安定に絞り出すようなこの加工具合が、まさに
コンピューターミュージックで到達した新しいサビの境地
だと思う。
しかもバラード調でスローテンポな曲をコンピューターアレンジし、
音数は少ないのにこんなに重厚
な感じが出せるとは。

「音楽が機械化されて味もサビも無くなっていく」

なんて嘆いている人も多いようだけど、この曲は
そんな批判に対してたたきつけられた回答だと思う。
まさにこの曲のタイトルどおりの不安定なサビの感情を見事に表現したものだ。

Dua LipaさんのVocalが感情的でありながらサラっとしていてカッコよく、このアレンジと一心同体になってる感じもいい。

この曲を聴きながら遊歩道をウォーキングしてると、涙がこらえられなくなってヤバかった ことが何度もあった。

いや、ほんと、最新の音楽を聴き続けてよかった とつくづく思う。
自分もこんな感じでテクノロジーを使って今までにない感情表現をしていくところを目指したい!
と明確な目標ができ、モチベーションが上がってきた。


あ、ふと思い出したんだが、この感覚、1980年に、Buggles「ラジオスターの悲劇」を最初に聴いたときの感覚に似ている気がする。
当時高校生だったオレはコンピューターミュージックでこんなサビ感覚が出せるとは、といたく感動したものだった。
その原体験があったからなんだろうな。

まさに厨二病の夢再び!

導火線に火がついてしまったぞ!
もう止められないからな!

-----------------------------------------------------------------------------------
ご感想、アドバイスなどありましたら、TwitterかFacebookページでコメントください。

Twitterアカウント: 点五P@20.5th Century P
Facebook Page: 20.5th Century Project

今まで投稿した曲: ニコニコ動画 マイリスト
YuoTube Channel

↓ランキングに参加してますのでおもしろかったらクリックしてください!

音楽(VOCALOID) ブログランキングへ
↑ボカロ関係のBlogリンクがありますんで、是非ごらんください。
タグ:ボカロP
nice!(0) 
共通テーマ:音楽

#249 Vocalist決まりました! ~ 厨二病の夢再び! [Killing Me Softly...]

修正版の投稿から約2週間。
ニコ動版はすでに700再生9月投稿版を超えました。 YouTube版が100再生イマイチ冴えない んですが、カバーとしてはまずまずかな。

でだなー、今回は驚きの報告だゾ!
Vocalist簡単には決まらないと思ってたんだけど、なんと募集再開から2週間であっさり決定。
しかも 予想外なハイレベル の方で驚きまくってます。

・アジア出身、現在ロンドン在住の社会人。
 英語の発音、歌唱力カンペキ
・自分でVocalレコーディング可
・日本語でもコミュニケーション問題なし (ボクと日本語でDMしてます)
・歌ってみた投稿実績数十曲!
・英語で作詞可
・顔出し写真/ MV OK

と、募集要項のほぼすべての条件をクリア!!
絶対ムリと思ってたのにコレは驚き。
諦めずにやってみるもんだゎ。

しかも、英語で作詞できる人と組めるってことは、コレってひょっとして、
ひょっとして!!
厨二病のころに夢見てた、
「自分の曲に英語で歌詞をつけて世界に売り出す」
っていう 壮大すぎる夢が実現できる可能性が出てきたということだ!!

なんということ!!
まさかこんな展開になるとは!

ホントに 50になって音楽活動再開してよかった!!
※注: 「世界に売り出す」と言ってるだけで、「世界で売れる」とは言ってないwww


うひょーーー
こりゃやるしかない!!


こんなすごいVocalの音源預かって MIXでショボくしたらアホすぎ。
必至でMIXしないと!!
すごいプレシャーだわ。
でもモチベーションもハイに!

いよいよ 超本気で下剋上だ!!!!
って一瞬思ったんだけど、なんかホントなのかな?
今まで何度もチャンスはあったんだけど途中でうまくいかなかった。
また今回もどうせなんかあるんじゃ?
って思ってしまう。

あまり 調子に乗らず、自然体で行こう。
またいまくいかなかったときのショックが大きくなるだけだし。


ということで、Vocalist募集は閉め切ります。
"Killing Me Softly With His Song"のVocal版 アップスケジュールと、Vocalistの詳細は年末ごろ公開します。

お楽しみに!

-----------------------------------------------------------------------------------
ご感想、アドバイスなどありましたら、TwitterかFacebookページでコメントください。

Twitterアカウント: 点五P@20.5th Century P
Facebook Page: 20.5th Century Project

今まで投稿した曲: ニコニコ動画 マイリスト
YuoTube Channel

↓ランキングに参加してますのでおもしろかったらクリックしてください!

音楽(VOCALOID) ブログランキングへ
↑ボカロ関係のBlogリンクがありますんで、是非ごらんください。

タグ:ボカロP
nice!(0) 
共通テーマ:音楽

#248 カバー曲修正してアップし直しました。 [Killing Me Softly...]

9月に投稿したカバー曲、音質改善と若干のアレンジ変更したんでアップし直しました。



Killing Me Softly With His Song ft. GUMI / 20.5th Century Project (ニコ動版)

YouTube版はこちら
こちらの方が音がいいはずです。音声は256kbpsです。



主な修正点は、
・Cubase Pro 9.5に上げてMIXしなおし
・音圧上げ
・トーン変化、ピッチ変化の拡大、最適化
・ケロ化を強めに
・その他、各種エフェクトの差し替え、修正で音質改善。 (とくにVocal、Bass、Kick)

それと、やっぱり目玉はイラストをGUMIのものに差し替え た点。

Twitterで相互フォローしてる、十姉妹さん @9914koba の作画。
GUMIのEDMにピッタリで、一目ぼれしちゃいました。
是非ご視聴とマイリス、コメをお願いします。
(すでに9月アップ版は削除してしまっています。)


これで一区切りつけて、2曲目の制作に入る ことにします。
選曲は終わってます。
できてからこの場で公開しますのでそれまでお楽しみに。

カバー曲作りながら気長にVocalist募集続けていきます。


【Vocalist募集要項】

日本語版: #244 20世紀洋楽スタンダードを4つ打ちカバーしてみた/歌い手さん募集します!

英語版: 20.5th Century Project Facebook Page

-----------------------------------------------------------------------------------
ご感想、アドバイスなどありましたら、TwitterかFacebookページでコメントください。

Twitterアカウント: 点五P@20.5th Century P
Facebook Page: 20.5th Century Project

今まで投稿した曲: ニコニコ動画 マイリスト
YuoTube Channel

↓ランキングに参加してますのでおもしろかったらクリックしてください!

音楽(VOCALOID) ブログランキングへ
↑ボカロ関係のBlogリンクがありますんで、是非ごらんください。
タグ:ボカロP
nice!(0) 
共通テーマ:音楽

#247 Vocalist募集再開します! [ボカロP活動全般]

歌っていただくことになったVocalistの方(Xさんとしましょう)、大変残念なんですが、健康上の理由から 当面Vocalの収録が難しい状況となってしまいました。
でもせっかくボクのアレンジ気に入っていただいて、意欲もある方なんで、このままコラボ解消にはしたくないな、と思い、ご本人と相談し、こうすることにしました。
・新規にVocalist募集するが、英語ネイティブか帰国子女限定で、英語曲のみを歌っていただく
・Xさんは、回復後、ボクの日本語の曲を歌っていただく

Xさんご本人は英語の歌のみにこだわりはない、ということでしたのでこうすることにしました。
いずれEDMアレンジした日本語オリジナルも出したいと思っていたので。
発表済曲のリアレンジか、未発表曲にするかはまだ未定ですがいずれそのうち。


しかし、英語が得意なVocalist 簡単には見つからないだろうな。
実は、すでに2人の外国人の方にTwitterで声をかけたんだけど、見事に玉砕www
焦ってイメージ、レベル感の合わない人とはやりたくないので、見つからなければ当面GUMI版だけを作っていく活動にしていくしかないと思っている。そのうち、Xさんが回復したら英語曲も含めて歌ってもらうことにすればいいくらいの感じ。要するにダメもと。


ということで、Vocalistの募集を再開! 募集要項は、このblogの2回前の投稿を見てね!
#244 20世紀洋楽スタンダードを4つ打ちカバーしてみた/歌い手さん募集します!


再開にあたって、募集条件ちょっと変えてます。以下を追記しています。
★・プロジェクトに参加していただいたVocalistの方は、この曲のオケを使ってライブで歌っていただいてかまいません。(参加者だけの特権です!)
★・英語ネイティブか英語圏からの帰国子女またたはそのレベルの発音の方 ⇒ 必須条件にしました。
★ただし、新宿近辺のスタジオまで来られる方は、ボクの設備(マイク、オーディオインターフェース、DAW)を使って録音できますので自分で録音できなくてもOKです。
★英語、または日本語(★どちらか一方でも可)でコミュニケーションできる方

英語の発音に対する条件は厳しくしたけど、他の条件を若干緩和したんでなんとか見つからないかな、と思ってるんだけど...
blog読者の方から他薦していただけると助かります。ご紹介いただけたらボクから自分で申し入れてみます。

ココに英語版の募集要項があります。
20.5th Century Project Facebook Page

Twitterでリンクも投稿してますんで、是非拡散にご協力を。
日本語垢⇒ 点五P@20.5th Century P
英語垢⇒ 20.5th Century P


うーん、なかなか思い通りにスムーズには行かないな...

さて、この週末にCubase 9.5を入れて2曲目本格的に取り掛かるか?
その前に1曲目また修正したくなってきたし。
まあ、まだ修行終わったわけじゃない から勉強しながらゆっくり マイペースでやっていこう。

-----------------------------------------------------------------------------------
ご感想、アドバイスなどありましたら、TwitterかFacebookページでコメントください。

Twitterアカウント: 点五P@20.5th Century P
Facebook Page: 20.5th Century Project

今まで投稿した曲: ニコニコ動画 マイリスト
YuoTube Channel

↓ランキングに参加してますのでおもしろかったらクリックしてください!

音楽(VOCALOID) ブログランキングへ
↑ボカロ関係のBlogリンクがありますんで、是非ごらんください。

タグ:ボカロP
nice!(0) 
共通テーマ:音楽

#246 Vocal収録で準備すること - 歌い手さん、MIX師さん目指す人は必読! [Killing Me Softly...]

Vocalの収録は、Vocalistさんがちょっとノドを痛めてしまったということで、無理せず延期することにしました。
ノドはVocalの命だから大事にしないとね。


というわけで、ちょっと間があくんで Vocal収録で準備していること まとめ書きします。(自分用のメモを兼ねて)
ネットに出てる情報の中から自分のケースに合うものを取り入れて、そこに自分のアイディア、昔の経験を足して考えました。

コレ確認、準備しないで いきなり収録だと大失敗間違いない です。
気づいてよかったな、という重要なものばかり。

歌い手さんや、MIX師の方々の参考になる と思いますので是非読んで、
良かったらシェアをお願いします。

また、音楽性やVocalistの個性、レベルによって変わってくることもあると思いますので、
ご意見、アドバイスありましたら宜しくお願いします。

収録は、自分のPCのDAW(Cubase)で行いますが、コンデンサーマイクを使うので雑音を避けるため音楽スタジオを借りてやる形です。
レコーディングスタジオは高いので、練習スタジオにします。場所だけ借りるのに近いので。


【準備・確認するもの】
・オーディオインターフェース --> 点五P (TASCAM US122-MK II)
・マイク --> 点五P (audio-technica AT4040)
・マイクケーブル --> 点五P所有は3mなのでスタジオで長めのものを借りる※
・ポップガード --> スタジオ
・マイクスタンド --> スタジオ
・楽譜台 --> スタジオ
・PCを乗せる台 --> スタジオ
・モニター用ヘッドフォン(Vocal用) --> スタジオ
・モニター用イヤフォン(Producer用) --> 点五P
・モニターヘッドフォンジャック分岐アダプタ --> 点五P
・ヘッドフォン延長コード --> 点五P

マイクは 三万円ちょっとのミドルクラスのものを今回購入しました。
スタジオで借りる、という選択肢もありましたが、事前に接続チェックをしておきたいし、今後のことも考えてポチっちゃいました。 スタジオで借りるつもりのものはスタジオ予約時に有無を確認。ボクが会員になっているNOAHでは全部あること確認できましたが、
ポップガードとPC台は事前に言っておく必要があるようでした。

実は先週、1人練習で3帖のVocalブースを1時間借りて 接続・録音リハーサルをやったのですが、そのときに※印のものが必要であることが判明。
PCとマイクが近いと、PCのファンの音をコンデンサマイクが拾ってしまう ので、マイクとPCはかなり離さないといけないことがわかりました。
本番はVocal Boothではダメ。もっと大きな部屋で距離を離さないと。なのでケーブルの延長が必要そうです。

ボクの持っているオーディオインターフェースは ヘッドフォンモニタの口が1つ しか無かった。スタジオで接続リハーサルやって気づきました。
なので後で分岐アダプタを買いました。危ない、危ないw
最初は、ボクのヘッドフォンはPCに直接接続すればいいやと思ってたのですが、オーディオインターフェースをつないでしまうと、PC本体側からは音が出なくなってしまう んですね。コレも知らなかったら危ないところだった。

イスも借りようかと思ったのですが、ギギギときしむ音が出てしまうといや なので、使わないことにしました。
オジさん立ちっぱキツいんですが、 頑張るしかないw


【録音用Project File準備】

今回、自分が作ってMIXしたオケを使うので、GUMI版のProjectファイルをコピーしてそこにVocalを付け足していく形にすることにしました。
なので、スタジオ入りしたらすぐに録音開始できるように、事前にProject Fileをいじって各種セットアップをしました。
今回のリハーサル前に以下をやりました。

・全Trackをフリーズ
・GUMI VocalのTrackをミュート
・Vocal用モノオーディオトラックを作成(メイン、コーラス用5テイクずつ)
 (エフェクト--> GUMI VocalにかけてたものをそのままCopyしてミュート状態)
InsertのPostにコンプ軽く
・ガイドメロトラック作成 (シンセリードで小さく)コーラス含め
・カウント音を冒頭、ブレイク明けに入れておく

ガイドメロやカウントはあった方がタイミング、ピッチがはずれにくいと言われてますが、Vocalistによってはウザがられると思いますので、本人に確認が必要です。まあ、いらなきゃミュートすればいいんだけど。
今回はご本人の希望もあり、入れて使うことにしました。

実は、録音時の負荷軽減のため、2-MIXを作ってそれをTrackに取り込んで再生させた方がいいかもとも思ったんですが、なぜかイメージの違う音になってしまうのでやめました。マスタリングミュートして書き出したのに... 原因がわからずあきらめました。


【録音時の操作確認(Cubase)】

・デバイス設定--> オーディオインターフェースにセット
※・VSTコネクション--> 入力、出力をオーディオインターフェースのものに
・録音レベル、モニターヘッドフォンレベルの調整
・マイクと口元の距離は10~15cm程度
・録音音量-12~-6dBを狙ったゲインを設定


※実はこの VSTコネクションがなかなかうまくつながらなくて焦りました。
Inputをステレオにしてしまったら音が出ませんでした。それはすぐ気づきましたが、モノラルにしても鳴らず。
オーディオ インターフェースのつながっている口に合わせて左右どちらか指定しないとダメなんですね。
今回、オーディインターフェースの右側の口にマイクをつないでいたのに、VSTコネクションのインプットを左にしてしまっていたので音が出ませんでした。
なかなか原因がわからなくて...
これも事前確認しておいてよかったです。


今まで3人の歌い手さんの曲をMIXしましたが、すべて録音済のデータをもらう形だったので、録音までするのは今回が初めて。
それどころか、今までオール打ちこみ曲ばかりだったんで、オーディオインターフェースをつなげたこと自体も初めて。 こんな状態でプロ経験のあるVocalistさんと ぶっつけでスタジオ入りするわけにはいかないな、と思ってスタジオを借りてリハしました。
みなさんも初めてのときは 事前確認しっかりやる ことをオススメします。

スタジオでの接続テストは30分ほどで終わったのでせっかくということで自分で歌って録音してみました。
が、やめた方がよかったかも。
オヤジ声だし、キーが合ってないし。
この録音データは 黒歴史として封印 しますwww


【歌ってもらう段取りの確認】

これだけでもカンペキではありません。
段取りについてVocalistさんと事前に意識合わせしておいた方が当日バタバタしないでしょう。
考え方を決めて、Vocalistさんにも送っておきました。

・メインは5トラック、コーラスは3トラックを流して録音します。
・明確に失敗したらそこで止めて、そのパートの頭から録り直していきます。 (歌詞を間違えるとか、せき込むとかw)
・微妙だ、と思ったときは止めずに最後まで流した上で聴き直して、必要あればそのパートだけ録り直します。
・コーラスは時間が無かったら簡単にしたり、最後にします。
(同じフレーズはコピーですませたり、部分的にGUMIを使う手もあるので)

歌詞カードを2部プリントして当日見ながら録音していきます。パートのかたまりやり直すときに見せながら説明できるので。


...てな感じ。どうでしょう。

しかし、こんなにいろいろやらなきゃいけないとは思わなかったゎ。ふー。
初回は慣れてないけど次からはテキパキできるでしょう。書いておけば。


準備ほぼできたけど時間あくんで、
カバー2曲目の選曲、構成決め も始めるか。

-----------------------------------------------------------------------------------
ご感想、アドバイスなどありましたら、TwitterかFacebookページでコメントください。

Twitterアカウント: 点五P@20.5th Century P
Facebook Page: 20.5th Century Project

今まで投稿した曲: ニコニコ動画 マイリスト
YuoTube Channel

↓ランキングに参加してますのでおもしろかったらクリックしてください!

音楽(VOCALOID) ブログランキングへ
↑ボカロ関係のBlogリンクがありますんで、是非ごらんください。
タグ:ボカロP
nice!(0) 
共通テーマ:音楽

#245 Vocalist応募キターーー!!!~またまた方針微調整 [Killing Me Softly...]

1年修行して出したカバー曲。
投稿から10日ほどで、ニコ動 400再生、YouTube 140再生って感じで、反応あんま無かったな。
まあ、ある程度は予想していたけど、今までの投稿曲で最低の再生数になってしまい、正直落ち込んでました...。
ところがっ!!!

Vocalistの応募キターーー!!!

しかもねぇ、歌い手さんじゃないっすよ、
プロとしての声優、歌手の実績のある日本人の方です!

早速、今日池袋でお会いして、活動方針をすり合わせてきました。
詳しくは、アップ時期が決まってからオープンにしますが、Vocalistのキャラを活かす方向で、若干方針は見直す ことにしました。

Vocal版のアップは11月か12月になると思います。

てなわけで、歌い手さん募集は打ち切ります!
結局海外からの応募はありませんでした。
複数の知り合いからいくつかアドバイスもらったんだけど、
「いくら英語ペラペラの歌い手が来ても、プロデューサーが英語ろくにできないんじゃやってくのは無理だろ、甘く見過ぎ」
「欧米ではアーティストよりプロデューサー、クリエーターが全面に出る。英語でカッコいいコメントできないんじゃリスペクトされない」
「ボカロ版で注目集めようというのはムリ。GUMIの英語でも日本人のヘタな発音にしか聴こえない。ボカロに慣れてなくて拒否反応も多い」
まあ、冷静に考えるとそのとおりw
米英をターゲットにするのは無茶な話で、ボカロや二次元に理解のある アジアや、ヨーロッパの大陸側南米をターゲットにするのが現実的だろう。あと日本の洋楽好き

そういう考え方に軌道修正したので、日本人の方でもいいかな、と思ってたところでした。
逆にこういうすごい人が参加してくれるなら、こっちの方針なんて棚に上げてありがたく合わせるべきだろう。


しかし、すごい人に歌ってもらえることになって、うれしいのはうれしいんだけど、責任重大でプレッシャーも感じるゎ
貴重な時間を割いてもらう以上、結果出さないと。

単純にアップした状態のオケそのままじゃなくて、もう少し手を加えて改善していかないとな。

さあ!新たなステージのスタートだ!!

-----------------------------------------------------------------------------------
ご感想、アドバイスなどありましたら、TwitterかFacebookページでコメントください。

Twitterアカウント: 点五P@20.5th Century P
Facebook Page: 20.5th Century Project

今まで投稿した曲: ニコニコ動画 マイリスト
YuoTube Channel

↓ランキングに参加してますのでおもしろかったらクリックしてください!

音楽(VOCALOID) ブログランキングへ
↑ボカロ関係のBlogリンクがありますんで、是非ごらんください。
nice!(0) 
共通テーマ:音楽

#244 20世紀洋楽スタンダードを4つ打ちカバーしてみた/歌い手さん募集します! [Killing Me Softly...]

★部分追記しました。/ 2017.11.25
★リンクを修正版のものに変更しました。/ 2017.12.05

いよいよカバー曲アップしましたー!!



Killing Me Softly With His Song ft GUMI


一年間の修行の成果を見てやってください!


さて、実はここからが本題!

この曲を歌ってくれる歌い手さんを募集します。
ご希望の方はTwitterにリプかDMをお願いします。

【費用について】
・初めの数曲は洋楽カバー曲を予定しているので、CD販売は不可です。
なのでお互いにお金のやりとりは無し。無償でのプロジェクト参加になります。
プロモーション活動ととらえています。
・オリジナル曲ができるようになったら音源販売で収入を得られる可能性がありますので、
メンバーに配分をいたします。比率はメンバーで相談して決めます。
★・プロジェクトに参加していただいたVocalistの方は、この曲のオケを使ってライブで歌っていただいてかまいません。(参加者だけの特権です!)

【必須条件】
女性限定
・英語ネイティブか英語圏からの帰国子女またたはそのレベルの発音の方

自分自身でVocalを録音して一定のクオリティの音源を送っていただける方
(Mixはボクがやります)
★ただし、新宿近辺のスタジオまで来られる方は、ボクの設備(マイク、オーディオインターフェース、DAW)を使って録音できますので自分で録音できなくてもOKです。

英語、または日本語(★どちらか一方でも可)でコミュニケーションできる方
(日本語のできない方を他薦していただくのも大歓迎です。
ボクから英語で誘ってみますw)
・YouTubeまたはニコ動に投稿実績のある方(または何らかの方法で作品を確認できる方)
・ほぼ毎日確実に連絡を取ることができる方
(いろいろとトラウマがありまして...)
洋楽EDM系が好きな方。
海外に向けて作品を発信していきたいという意欲のある方。

【以下はできれば】
・英語で作詞ができる方(曲先で歌詞をつけられる方)
・東京近郊在住で、対面の打合せが可能な方
・MVに出演可能な方


いろいろ書いちゃいましたが、こんなに完璧な人がボクと組んでくれるわけない かもね。
まあ、ダメもとでw
ご連絡お待ちしてます。

-----------------------------------------------------------------------------------
ご感想、アドバイスなどありましたら、TwitterかFacebookページでコメントください。

Twitterアカウント: 点五P@20.5th Century P
Facebook Page: 20.5th Century Project

今まで投稿した曲: ニコニコ動画 マイリスト
YuoTube Channel

↓ランキングに参加してますのでおもしろかったらクリックしてください!

音楽(VOCALOID) ブログランキングへ
↑ボカロ関係のBlogリンクがありますんで、是非ごらんください。
タグ:ボカロP
nice!(0) 
共通テーマ:音楽

#243 9/12投稿のカバー曲に関する情報公開+FAQ www [Killing Me Softly...]

やっとできました!
さきほどニコ動にタイマー投稿済ませました。(sm31883867)

で、タイトル公開します。!!!

Killing Me Softly With His Songロゴ入り縮小.jpg

Killing Me Softly With His Song ft. GUMI

です!


アレ....

反応が....


10代、20代の反応: 「え、ナニソレ?誰の何の曲?アニソン?」

50代、60代の反応: 「え、あの曲を4つ打ちだと?音楽を冒涜しとる!」

ということで、多分30代、40代の方は、ある程度4つ打ち曲が好きで、かつ この曲を知ってる方も多いんじゃないかと期待してるんですが、どうでしょう?

若い方も、ちょっとアナログな4つ打ち曲ということで、新鮮な耳で聴いてくださいw

ま、そんなに再生数行かないだろうな、と思ってます。
それより、 「この曲を歌いたい!」って名乗りを上げてくれる人がいるかどうか心配。
きっと、こちらから誘いまくらないとだめなんだろう。その時に この曲のリンクを示して誘う のが目的だから。


で、やっぱりこの曲、 これまでと全然違う音楽性だったり、1年修行した割に大したことなかったりと、これまで聴いていただいてた皆さんからさまざまな反応がありそうなので、FAQの形で考え方を示しておこうと思いますw

ニコ動上にコメで指摘されてしまうと、ムカっときて過剰反応してしまいそうですが、
あらかじめ答えを表明しておけば、あまり腹も立たず、スルーできる ような気がするので。

どんな感じの曲かの予告と方向性の表明も兼ねて
自己FAQ書きまーす!
(FAQではなく、単にコメに対する言い訳がほとんどですが)

今回のP名に関することも入れておきますw


★★★ 20.5th Century Project 新曲(カバー) に対するFAQ ★★★


1. 依然として昭和じゃねーの

メロディは昭和時代に作られたものをその雰囲気のまま生かす形にしていますので、当然です。
レトロなメロディの継承を目的にしていますので、こういうものが好きな方をターゲットにしています。


2. 今までと全然違う曲調。前の方が良かったんじゃ?

今までは日本の20世紀の曲をイメージしたアレンジでした。
そちらの方が好みの方は、今回のアレンジは好きじゃないでしょう。仕方ないと思います。
でも、ボク自身はこちらの方が好き なんですから。コレも仕方ありません。


3. 日本のボカロファンの嗜好には合わない曲調だし、海外EDMファンにはボカロは受けない。誰得?

実はもともとは歌い手さんのバージョンを主にして海外に発信することを狙っています。
今回は歌い手さんが決まっていないので、ボカロ版を先に出して募集することにしました。
次の曲からは歌い手さんバージョンを先に出す考えです。
それでもGUMI版は作っていきます。
制作はボカロを使った方がやりやすいというのと、単純にGUMIが好き だからですね。
こちらは俺得w


4. リズム別に新しくなくね?

だいたい10年位前の雰囲気であって、最近のノリではないですね。承知しています。
20世紀のメロディを4つ打ちに乗せることが目的なので、あまり新しすぎない方が整合する と判断しました。
ピアノ、アコギといったアナログ系の音を多用しているのも同じ理由からです。
無理に新しくせず、得意な領域で表現していきます。
まだまだアレンジ力が未熟なのは確かです。コレからも精進を続けます。
しかし最新のノリではないですが、21世紀のノリにはなっている と思います。


5. EDMじゃないだろ

日本の基準だとEDMではないと思いますが、海外では4つ打ちの打ち込み曲ならEDMと言ってしまっていると思います。
洋楽ですから海外のくくり方で問題ないでしょう。


6. EDMの何(のジャンル)を目指しているのかわからない

具体的に特定のジャンルを目指して作っておりません。
自分の好きな音を好きなように作りました。
音楽制作とはそういうものでいいと思います。


7. この曲はそもそも4つ打ちに合わないだろ
/あの美しいバラードをこんな風にするとは原曲を冒涜している

原曲の良さは良さとしてあると思います。それを超えることはできないと思っています。
今回はあくまで修行の一環の題材曲として使いました。
元が4つ打ちでない曲をいかにして4つ打ちアレンジにするか、という むちゃぶり自己課題です。
アレンジ力鍛錬のためです。
この組み合わせの意外性が面白い、という評価をしていただいている方もいらっしゃいます。
アレンジを新しくして 若い方々に、20世紀のメロディの良さを感じてもらいたい、という意図もありました。
魅力を感じない方もいるとは思います。好みは人それぞれでしょう。


8. 1年かかってこんな程度かよ。何やってたんだよ。

元のレベルが低かったので成長率は高い ですw
1年のうちDAWをいじっていた時間はほんの一部で、情報収集、勉強/理解 に割いた時間が長かった という状況です。
これからも精進を続けてまいります。


9. 調教別に大したことなくね?

日本語ボカロと思想が異なります。
アクセントとピッチベンドを使って英語らしい発音にする ことに重点を置きました。
それだけでも大変なはずです。


10. EDMにギターは合わないのでは

曲調によります。
ギターの入った曲は確かに少ないですが、あるにはあります。
入れていけない、ということではないはず です。


11. ギターソロとVocalかぶせるのは禁じ手でしょ

承知しておりますw
ソロにして目立たせすぎるのを避け、ボーカルのバックで雰囲気出しの形で鳴らしています。
ソロとして注目してもらう意図はありません。

12. カバー写真は誰?

わかりませんw
著作権フリーの写真サイトからダウンロードしたものです。
撮影者名を表示すれば、無料で自由に使える、という条件です。


13. 「20.5世紀P」という表記は消滅するの?

そういうことではなくて、日本語ボカロ曲を出すときにはまた使おうかと思っています。
当面は英語カバーと英語オリジナルの活動になるので、しばらく表に出ませんが。
過去に発表した日本語ボカロ曲の作者名「20.5世紀P」のままのつもりです。


14. それなら、今までのアカウントはそのままで、別垢作るべきだったのでは?

そのとおりです。要はプレミアムアカウントの費用を1コにしたいんでケチっただけ ですw
YouTubeは別でもよかったんですが、要は垢増やすと管理が面倒なだけですw


15. なぜカラオケを公開しないのか?

他人の作品でも、JASRAC管理曲であれば、YouTubeやニコ動に自己制作のカラオケを上げても違法ではありません。
しかし、そのオケを使って「歌ってみた」音源を作成して販売したり、ライブに使ったら違法です。
万が一そういう人がいても、ボクの非ではないのですが、海外の権利者の場合、何を言ってくるかわかりません。 最終的にボクの非でないことは証明できるかもしれませんが、面倒なことに巻き込まれたくありません。
今までボクの曲を歌ってくれた人は、ボクからお願いした人を除くと2人だけ です。
そんな程度ならわざわざリスクを冒して公開する必要はない と判断しました。
連絡が取りあえて信用できる方に限り、コラボの位置づけでカラオケをお渡しする ことにします。
(上述のお二人も、Twitterの相互フォロワーの方です)


でわでわ、9月12日 18:00のアップをお楽しみに!

-----------------------------------------------------------------------------------
ご感想、アドバイスなどありましたら、TwitterかFacebookページでコメントください。

Twitterアカウント: 点五P@20.5th Century P
Facebook Page: 20.5th Century Project

今まで投稿した曲: ニコニコ動画 マイリスト
YuoTube Channel

↓ランキングに参加してますのでおもしろかったらクリックしてください!

音楽(VOCALOID) ブログランキングへ
↑ボカロ関係のBlogリンクがありますんで、是非ごらんください。

nice!(0) 
共通テーマ:音楽

#242 P名変えます&カバー曲投稿延期! [ボカロP活動全般]

前にもちらっと書きましたが、
P名変えることにしました!

すでにYouTubeとニコニコ動画のアカウント名やTwitterの表示名は変更してます。

★プロジェクト名:

20.5th Century Project

これは歌い手さん、動画師さんを含めたチーム名になります。
現時点ではボクしかいないんで「劇団ひとり」状態w

これから募集していきます。

「20世紀のステキなメロディを21世紀の新しいリズムに乗せて届ける」
という考え方は同じですが、
チームで協力して実現していくこと、
英語で作って世界へ発信していくこと、

という意味で、この表記に変えました。



★個人P名:

海外向け= P-Dec
日本向け = 点五P
やっぱり英語で海外に出すならアルファベット表記にしないと、
ってことで、結局旧P名を復活させることにしました。

でも日本国内向けはあまり変えたくないところもあり、今までの名前を全部生かして使い分けてる感じですね。
めんどくさければ、「点五P」と呼びかけていただければ、オールラウンドの愛称として使えますので。
結局あまり変わってませんけど。

ということで 引き続きよろしくお願いします。


で、大変申し訳ないのですが、カバー曲の投稿は9/12(火)に延期します!

理由は2つ。
1つは、ミク誕、マジミラと、みっくみっくに盛り上がってる さなかにGUMI曲の告知しても
だれも見てないだろう、タイミング悪すぎ、
ってこと。
もう1つは、昨日この本買って読んだらすごく参考になることがいっぱいあって、
どうしても修正反映したくなってしまった、ということ。

IMG_4661縮小.JPG

今日さっそくいくつか修正反映したんだけど すげーよくなった!
まだもう少しねばることにします。

もう少々お待ちください。

でわでわ、9月12日 18:00のアップをお楽しみに!

-----------------------------------------------------------------------------------
ご感想、アドバイスなどありましたら、TwitterかFacebookページでコメントください。

Twitterアカウント: 点五P@20.5th Century Project
Facebook Page: 20.5th Century Project

今まで投稿した曲: ニコニコ動画 マイリスト
YuoTube Channel

↓ランキングに参加してますのでおもしろかったらクリックしてください!


音楽(VOCALOID) ブログランキングへ
↑ボカロ関係のBlogリンクがありますんで、是非ごらんください。
タグ:ボカロP
nice!(0) 
共通テーマ:音楽

#241 9月5日にいよいよ洋楽カバーアップ! 歌い手さんも募集します! [ボカロP活動全般]

9月5日にいよいよカバー曲アップします!
20世紀の超有名なスタンダード曲(洋楽バラード)を4つ打ちアレンジにしてGUMIちゃんに歌ってもらいました。
曲名は直前までヒミツです。
でも2~3日前くらいにはネタバレさせちゃうかもw
マークしててください。

今回の曲のウリは、
★英語調教かなりがんばりました。かなりクリアで流暢な発音にできました!
★だれもこの曲をEDM化するという発想は無かったと思います。そのくらい意外性のある曲。
★アナログ感のあるEDM。新ジャンルとして立ち上げちゃいます!
★アレンジもMIXも100%自分自身でやりました。1年間修行した成果を織り込みました。
これまでの曲とは一味も二味も違うクオリティにできたと思います。
達成感ヤバいです。

これから一枚絵を付けた動画を自分で作ります。

今回はカラオケは公開しません。
GUMI版アップしてから 歌ってくれる歌い手さん募集します。
歌い手さん決まったら絵師さん、動画師さんも改めて募集して、
Projectメンバーとして参加してもらいます。
次の曲からは同時アップか、もしくは歌い手さんバージョンを先にアップすることも考えてます。
この後の展開もお楽しみに!


いやー、ホントに つらい、長い道のり だった。
この曲のプロジェクトファイルを最初に起こしたのは去年の8月20日。
数えてみたら、180回も更新してた。
よくここまでやったな。
オヤジでもやればここまでできるんだぞ って、是非みんなに知らしめたい!

執念のリベンジなるか?!

-----------------------------------------------------------------------------------
ご感想、アドバイスなどありましたら、TwitterかFacebookページでコメントください。

Twitterアカウント: 20.5世紀P@点五Pって呼んで!
Facebook Page: 20.5世紀p

今まで投稿した曲: ニコニコ動画 マイリスト
YuoTube Channel


↓ランキングに参加してますのでおもしろかったらクリックしてください!


音楽(VOCALOID) ブログランキングへ
↑ボカロ関係のBlogリンクがありますんで、是非ごらんください。
nice!(0) 
共通テーマ:音楽

#240 パン屋さんに遊びに行ってきました! [ボカロP活動全般]

まず、 「パン屋さん」の説明から。
yukkyさんコトリ店長さん 夫妻のパン屋さんで、
ボカロ界隈の仲間が集う一種のコミュニティになっています。

具体的にはこのお店です。

熊野前パン工房 KOTORI

お二人は今年の1月に「ミク婚」を果たした大のボカロファン。
お店はこんな感じ。

パン屋さん.jpg

なんか売り場より 祭壇の方が大きい ようなw

ボカロPであるyukkyさんはこんな作品も公開されてます。



※「縞パン」はPV撮影のために特別に作られたもので、お店では販売されてませんのでご注意を。


yukkyさんには、ボクのボカロPデビュー当時からいろいろとアドバイスいただいてました。
ボカコンの運営もされていて、ボカコン2015で講演
をした際には大変お世話になりました。

今回訪問のきっかけは、半年ほど前に、修業がうまくいかずTwitterで
「アドバイスし合える仲間が欲しい」
ってグチってたら、 「パン屋に来てみて」と誘っていただいたこと。
その時点では、音源も聴かせられる状態になってなかったので、もう少しまとまってから、ということにしてました。

で、今月に入ってようやく音がまとまってきたんで、お言葉に甘えてふらりと。
お二人の他にさらにお二人の方もいらっしゃって、5人で語り合いました。
結論: いやー、ホント行ってよかった! 大きな成果がありましたよ。
大きくは2つ。

1. 修業の成果として作った音源に一定の評価が得られた。

1年かかって作ってきた、20世紀の洋楽曲4つ打ちカバーを聴いていただきました。
以下の点で手ごたえがありました。
- 20世紀洋楽バラード曲の4つ打ち化という意外性
- ベースの低音処理
- 英語調教
さらにアレンジ上の悩みや、英語調教のコツなんかについてもいろいろお話できましたが、
ネタバレになるので投稿までヒミツ♡


2. その人の得意分野がやっぱりカッコいい

いろいろな人たちの作品(公開/非公開)や、自分が80年代に作った未発表音源も聴いてもらって評価しあった結果、

クラシック出身者はオーケストラアレンジ、
ピアニストはピアノアレンジ、
プログレ好きは変拍子+転調、
ロックバンド+アイドル作曲家出身者(ボク)は、8ビートギターロック+メロディの親しみやすさ、 がそれぞれやっぱりカッコいいんだという結論。

これは 当たり前のようだが大発見。

これまで投稿曲の評価もイマイチで、自分の得意分野なんて無い、と思い込んでいた。
いろいろ聴いてもらった結果、ボクの得意分野としてこんなにいろいろな部分を評価していただけた。

1)親しみやすいメロディ
2)英語調教
3)打ち込みギター

と、それなら英語の8ビートロックやればいいじゃん、
と一瞬思うわけだが、しかし、

- 8ビートロックは生ギター/バンドでやらないとクオリティが上がらない
     ↓
- 自分の演奏テクではムリ
     ↓
- 人と組んでやろうとしたが無理だった。(ギタリスト+アレンジャーが音信不通になったり...)
     ↓
- やっぱり自分で音作りができることをやるべき
     ↓
- 自分でできそうで、好きな分野で、新しくて、ファンが多い分野 = EDMの4つ打ち系 しかない

と結論を出したばかりだ。
だからこの修行をやっている。

ならこの方針をミックスして おいしいところ取り すればいいのだ。

「20世紀の洋楽の4つ打ちアレンジ」に「打ち込みギター」を付加

して、音を確立させた後、

「過去のメロデュアス系オリジナルを同様のアレンジで英語の歌詞をつけて出す!」

ことにすればいい!

EDMなら打ち込みでも違和感無いだろう。
アコギを含め、ギターをフィーチャーしたEDM曲は少ないけどあるにはある。
こうすれば強味を活かせる。
おおお、目指す方向が見えたじゃないか。

EDMは自分がやってきたことでも現時点での得意でもない、けど「好き」な分野。
新しく始めたことなんだから今苦しんでるのは当然。
これから修行を続けて得意になればいい。それを目指している。
なんとかレベルアップしてメロ+ギターを乗せた独特の世界を作り出す!

よし!方向性定まった。がんばるぞ!

ということで、モヤモヤしていた状況が一気に解消!
パン屋さんすごい!最高!

何がスゴいかって、
- 自作に対して評価、アドバイスが受けられ、悩みが整理できる!
- 他の人たちの良作に触れられ、自分の活動のヒントにできる!
- ボカロ文化論、ボカロにいろんなかかわり方をしている人たちの情報を得ることで、
 自分のかかわり方も自由な発想で考えられる!
 「型」にはまらなくたっていいじゃないか、って。
自分なりのやり方で、コミュニティの一員になれるのだ。

このほか、このパン屋さんは、
- コンピアルバムの企画をしていたり、
- 地元の若手ボカロP/歌い手さんの育成をしていたり、
- なぜか海外に出ているボカロ関係活動家の日本窓口だったり、
- とある有名Pさんもたまにいらっしゃったり
とか実に幅広いw

みなさんもパン屋コミュニティの一員になられては?

ボクは「音楽を作る」という観点でのかかわりだけど、
絵師さん、動画師さん、作詞家さん、アクセサリ製作者さん、
ボカロ文化振興者、どんな立場でもかかわることができる場です!


初めて行くときは、コトリ店長さん に事前に都合を聞いてからがいいでしょう。
ボクのblog読者さん、Twitterフォロワーさん、Facebookいいねしてくれてる人
はボクが仲介もしますからご連絡ください。
是非是非

さあ、
仕上げにかかるぞ!

と思ったらお盆休みも大半終わってたりする。
現実が重い...

最後に、
同席いただいた、heartwarmingclubさん
のステキな作品に触れ、またたくさんのアドバイスをいただきました。
同世代でがんばっていらっしゃる方を見ると本当に励みになります!
感謝感激です。いつもありがとうございます!

-----------------------------------------------------------------------------------
ご感想、アドバイスなどありましたら、TwitterかFacebookページでコメントください。

Twitterアカウント: 20.5世紀P@点五Pって呼んで!
Facebook Page: 20.5世紀p

今まで投稿した曲: ニコニコ動画 マイリスト
YuoTube Channel


↓ランキングに参加してますのでおもしろかったらクリックしてください!

音楽(VOCALOID) ブログランキングへ
↑ボカロ関係のBlogリンクがありますんで、是非ごらんください。
nice!(0) 
共通テーマ:音楽

#239 修行もう少しで終わります~少し方針変えますゎ [ボカロP活動全般]

ついに前の曲アップしてから約1年経過
DTM修行としていろいろやってきて、ようやく形になってきた ところで...

うわあああああ!
Cubaseとボカロを入れてるメインPC壊れてしまった...
修理に1か月近くっかりそう...
まあ、主要データはバックアップしてたからなんとかなるとは思うが...

しかしさらにさらに! 作ってた洋楽カバー曲歌ってもらおうと思っていた
海外の歌い手さんが忙しくて対応できない、って...

あああああああああぁ
また壁かよーーーーー!!!


がっ!

転んでもタダで起きないのがオレ流。
ふっふっふ

ちょうど時間ができたんで、
今後の方針をいろいろと考え直してみた。

やっぱり最初の洋楽カバー曲を歌い手さん版との
同時アップにするのは少々ムリがあった かなと。
やっぱりGUMI版アップして気に入ってくれる人にお願いすべきだな。
中長期的に組める人にしたいから広く募集したいし。
一人ひとりお願いしてたら決着いつになるかわからんし。

それから考慮漏れてたことがあった!

海外で歌い手さん版たくさん聴いてもらおうと思ったら、やっぱりボカロやアニメ風キャラのイラストではなくて
もうちょっと大人っぽい感じが必要
だろう。実写主体 の方がいいかもしれない。
ボカロPV作ってるクラスタとは違うところの人たちと組んだ方がいいかもしれないなと。
最初は一枚絵で適当でいいや、と思ってたけど それは甘い。
動画としてアップするんだから映像にも力を入れていくべきだ。

と考え直し、
ちゃんとプロジェクトメンバーを募集していく
ことにした。
最初の曲のGUMI版をニコ動に上げるのだけは一枚絵で適当にするが、それを聴いてもらって、
一緒に組める人を募集する形にする!
歌い手さん版はしっかりした動画をつけてYouTubeにアップすべきだ!
と方針転換。


で、形から入るオレはまずチーム名とかつけたりしてしまうw

チーム名は英語で "20.5th Century Project"
オレ個人のP名は、また P-Dec (= Producer Dec)に戻そうかな、
とも思っている。
日本語の「20.5世紀P」はあくまでこれまで出した日本語のボカロオリジナルのP名として封印しよう。
(また日本語オリジナル作ったら使うかもしれない。使い分けだな)

正式で詳細な募集はGUMI版アップと同時だから たぶん9月に入ってしまう だろうな。
まあ、マイペースであわてず に。
応募者が全然いなかったり、来ても方向性が違ったり、レベル的に組む気がしなかったり、
ということは十分考えられる。
が、曲と募集条件がアップされていれば、こちらからも誘いやすい。参照してもらえるからね。


ちょうどこの辺いろいろと考える時間ができたんでよかったわ。
ちょっと落ち込んだが また気力が湧いてきた。

PC壊れてる間にもいろいろできることはある。
残りの修正作業確認したり、募集の詳細決めたり、2曲目決めたり。
いろんな人と交流する時間にするのもいい。

クソー、次から次へと壁が立ちはだかってきやがる。
が、来るなら来い!
絶対乗り越えてやるからな!!!

-----------------------------------------------------------------------------------
ご感想、アドバイスなどありましたら、TwitterかFacebookページでコメントください。

Twitterアカウント: 20.5世紀P@点五Pって呼んで!
Facebook Page: 20.5世紀p

今まで投稿した曲: ニコニコ動画 マイリスト
YuoTube Channel

↓ランキングに参加してますのでおもしろかったらクリックしてください!

音楽(VOCALOID) ブログランキングへ
↑ボカロ関係のBlogリンクがありますんで、是非ごらんください。

タグ:ボカロP
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

#238 超ボーマスありがとうございました! [ボカロP活動全般]

超ボーマスお疲れ様でした!
こんな感じでした!

170430ニコニコ超会議.JPG

で、結果は、

【昨日の超ボーマスの結果】
販売枚数25枚
収入3200円
約300円の赤字。
その上Zunビール+ツマミ+今川焼1500円、その後の飲み会で4000円使っちゃったんでさらに大赤字www
まあでもいろんな人にお会いできてよかった。赤字でもやる価値あった。
ありがとうございました。

とくにうれしかったのは、
お二人の方に 6枚コンプリート購入していただいた こと。
いやあ、ボクのCDコンプリートなんて人誰もいないんじゃないかと思ってたのに2人も!うれし〜!
それからM3メンバーとの合同飲み会でいろいろな方々といろいろお話しできたのも大きな収穫。
若いみなさんから元気をもらいました。
犯罪にならないように注意して頑張りますw

でいろいろ考えるところあって、

多分、超ボーマスにはもう出ないと思います。ゴメンナサイ。

理由は、
1) ボカロ版より歌い手さん版を重視する活動に切り替えているので、音楽主体のM3の方が親和性高い。
2) 超ボーマスは会場がうるさい。来ていただいた人とお話ししたいのに聞き取れないことがある。
3) 超会議自体、自分としてはオワコンに近い。ここ2~3回は同じような出し物ばかりで感動がない。見て回りたいとは思わなくなった。

という感じ。

しばらく新曲を作らない活動なんだけど、まだCD余ってるんで秋のM3に初参戦して売ろうかな。
多分赤字だけど、また新たな出会いがあるかもしれないし。

さて、一段落ついたからまたDTM修行続行。
もう仕上げに入っているから集中して完成させたいところだが、
5月はサイクリング行ったりするから多分進まないw
ホントに1年かかりそうな感じになってきたな。

次回の投稿で修行の内容について、もう少し詳しく報告できるんじゃないかな。
乞うご期待!

-----------------------------------------------------------------------------------
ご感想、アドバイスなどありましたら、TwitterかFacebookページでコメントください。

Twitterアカウント: 20.5世紀P@点五Pって呼んで!
Facebook Page: 20.5世紀p

今まで投稿した曲: ニコニコ動画 マイリスト
YouTube Channel

↓ランキングに参加してますのでおもしろかったらクリックしてください!

音楽(VOCALOID) ブログランキングへ
↑ボカロ関係のBlogリンクがありますんで、是非ごらんください。
タグ:ボカロP
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

#237 超ボーマスでシングルCD6種類販売しまーす! 100円~200円です! [ボカロP活動全般]

前回の投稿でお知らせしました、
超ボーマス2日目 (4/30(日) に販売するCDができました!
皆さん、う12 「しゃるエミッション」のブースに来て下さいね!
(午後のみの販売ですのでご注意ください。)

買わなくてもダベりに来ていただくだけでも大歓迎です。
どうせヒマですからw

販売するCDは6種類です!
すべてシングルで、100円~200円ですので、是非是非買ってね。
歌い手さんバージョン収録のものもあり、お買い得です!
去年の売れ残りも売りますが、残り僅か ですw
50円玉、100円玉のお釣りたくさん用意してますので、ご心配なくお越しください。

コンプリート購入 の方は特別割引でなんと 700円!
必然的に先着4名限定ですのでお早めに。

事前にTwitterまたはFacebookページにメッセージをいただければ、取り置きしますのでご連絡を。


★★【今回初めて販売するCD】★★★★★★★★★★

今回の目玉ですよ!
両方とも歌い手さんバージョンを収録した超お得版!!


★月ハ、遠ク、見テル ---- 価格 = 200円 14枚限定販売
(去年8月アップ)
月ハ、遠ク、見テル ラベル、ジャケット.JPG

Track1: 【GUMI】月ハ、遠ク、見テル(オリジナル) (3'55")
Track2: 月ハ、遠ク、見テル (オリジナルカラオケ) (3'55")
Track3: 月ハ、遠ク、見テル (かなやりみVer.) (3'55")





★キミガ、ウスク、キエテク... ---- 価格 = 200円 14枚限定販売
(去年6月アップ)
キミガ、ウスク、キエテク ラベル、ジャケット.JPG

Track1: 【GUMI】キミガ、ウスク、キエテク...(オリジナル) (3'44")
Track2: キミガ、ウスク、キエテク...(オリジナルカラオケ) (3'44")
Track3: キミガ、ウスク、キエテク...(ゆめみんVer.) (3'44")





★★【旧作の在庫】★★★★★★★★★★

★風を切って走れ ---- 価格 = 200円 在庫10枚

風を切って走れ ラベル、ジャケット.JPG

Track1: 【GUMI】風を切って走れ(オリジナル) (5'00")
Track2: 風を切って走れ(オリジナルカラオケ) (5'00")
Track3: 風を切って走れ(わかなVer.) (5'00")




★カーニバラス インパルス ---- 価格 = 200円 在庫6枚

カーニバラス・インパルス ラベル、ジャケット.JPG

Track 1: 【GUMI】カーニバラス インパルス (超ボーマス34 MIX) (3'30")
Track 2 :カーニバラス インパルス (超ボーマス34 MIXカラオケ) (3'30")
Track 3 :『カーニバラス・インパルス』を歌ってみた 【ゆめみん】 (3'30")




★虹色のHorison ---- 価格 = 100円 在庫4枚

虹色のHorizon ラベル、ジャケット.JPG

Track 1: 【GUMI】虹色のHorizon (オリジナル) (3'57")




★GUMIっぱなしでChu ---- 価格 = 150円 在庫11枚

GUMIっぱなしでChu ラベル、ジャケット.JPG

Track 1: 【GUMI】GUMIっぱなしでChu (オリジナル) (4'18")
Track 2: 【GUMI】GUMIっぱなしでChu (オリジナル カラオケ) (4'18")



あ、DTM修業の方ですが、いよいよ新たな段階に。
スゴいことになる予感がw
詳しくは超ボーマスの後で。
お楽しみに!

-----------------------------------------------------------------------------------
ご感想、アドバイスなどありましたら、TwitterかFacebookページでコメントください。

Twitterアカウント: 20.5世紀P@超ボ-マス2日目う12
Facebook Page: 20.5世紀p

今まで投稿した曲: ニコニコ動画 マイリスト
YuoTube Channel

↓ランキングに参加してますのでおもしろかったらクリックしてください!

音楽(VOCALOID) ブログランキングへ
↑ボカロ関係のBlogリンクがありますんで、是非ごらんください。

タグ:ボカロP
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の20件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。